HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問

シロアリに加害されると引き起こる被害とは?

見積もり バナー

シロアリは目に見えない場所で活動し、気付かない間に被害が進みます。
定期的に点検を行い、早期発見を心掛け大切な家を守りましょう!

 

シロアリ被害って何!?

「シロアリは家の木材を蝕む害虫」と認識している方は多いようですが
実際にシロアリの被害にあってしまうとどんな状態になるのかご存知ですか?

まずは実際の被害写真をご覧ください。

IMG_4532 IMG_4526
⇈天井被害・壁被害

IMG_3327 IMG_3306
⇈二階柱被害・畳被害 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 断熱材のシロアリ被害
⇈押入れの書籍被害・断熱材被害

日本で被害の多いヤマトシロアリ・イエシロアリは土壌性のシロアリで、
普段は土の中やエサとなる木材の中で活動しています。

clip(日本での被害ワースト1位ヤマトシロアリについてはコチラ)
clip(侵略的外来種ワースト100!イエシロアリの脅威についてはコチラ)

シロアリは土の中から蟻道をつくりながらエサとなる木材に辿り着きます。
木材に辿り着くと終わりではなく、エサを確保する役目をもつ職蟻(働きアリ)は
絶えず新しいエサ場を探し求め、フェロモンを放出しながら仲間を誘導します。

(シロアリのそれぞれの役割、分泌するフェロモンについてはコチラ)

こうしてどんどん被害範囲を広げ、多くの昆虫たちが冬眠を行ったり、
冬が近付くとその生涯を終えてしまう中、シロアリは1年中活動しているため
食害も1年中続けられているということになります。

clip(1年中活動するシロアリについてはコチラ)

またシロアリは、湿気の多い場所を好むため
普段からわたし達が水を使用する浴室や洗面所、台所、トイレなどの
水廻り周辺の土台や柱などの木材に被害が集中します。

ヤマトシロアリが水廻り周辺の木材などで多く被害をもたらすのに対し、
イエシロアリはもともと湿気のある木材だけでなく、
水を運ぶ能力に優れているため、被害は家全体に及び、
侵入してきた床下はもちろん、上階の木材や天井裏まで被害が発生することが多くあります。

特にイエシロアリは加害スピードも速く、集団の数も多いため
被害は激烈で、世界中のシロアリの中でも、最も加害が激しい種とされています。

ヤマトシロアリは基本的には活動範囲は狭く、加害スピードも比較的遅いのですが、
雨漏りなどがあった場合は、雨水が流入するなどして湿った木材があるため
上階の木材や天井裏まで加害することもあるのでどちらも注意が必要です。

clip(シロアリの被害にあいやすい場所と活動時期についてはコチラ)

この動画は床下点検の際に蟻道を発見したため、触ってみると
木材が紙のようにスカスカになっていたものです。

シロアリは家の大切な構造部材など木材の他にも畳、書籍、断熱材など
さまざまなものを加害するため、木造住宅だけの問題ではありません。

一見シロアリ被害からは無縁のようなマンションやアパートなど
軽量鉄骨造や鉄筋コンクリート造の住宅でもシロアリ被害は発生します。
もちろん床下がコンクリートの住宅でもおかまいなしです。。

(軽量鉄骨やRC造でもシロアリの被害に!についてはコチラ)

エサに辿り着くまでにある、邪魔なものを齧りながら進むという
シロアリの習性で、途中にある障害物に接触すると、
それに沿うように蟻道を伸ばしたり、齧るなどして加害します。

IMG_3317 IMG_4434

またシロアリは光や風を嫌うため、ほとんど人前に姿を現すことはなく、
エサとなる木材の年輪など硬い部分を残し、柔らかい部分を好んで食べていくため
被害が進んでいる木材でも見た目には何の変化もなくても
内部は空洞となっているため、家の耐久性、耐震性に問題も発生します。

そのため柱などの壁を叩いてみるとポコポコという空洞音がします。
または上の動画のように指で押してみたり、ドライバーでさしてみると
簡単に穴が開いてしまったりするなど強度の低下がみられます。

 

つまりシロアリの被害にあってしまった住宅は、
地震などの大きな力が加わった場合などに倒壊の恐れがでてきます。

日本は地震大国であり、これまで多くの地震が発生してきました。
記憶に新しい、東日本大震災や阪神淡路大震災などは各地で大規模な被害が発生し、
阪神淡路大震災後の調査では約249,000棟の家屋が全壊または半壊しており、
死者の8割以上が家屋の下敷きになっていたという調査結果が発表されています。

clip(シロアリ被害と地震との関係についてはコチラ)

震災後に国土交通省や京都大学などの研究機関の調査により、
倒壊した家屋の多くがシロアリ被害や腐朽により強度が低下していたことが確認されました。

この調査の結果により、シロアリ被害がある住宅や腐朽している住宅は
地震によって95%の確率で家が全壊・半壊してしまう可能性があるということが分かりました。

地震 イラスト

シロアリの被害があるからといって、家が崩れ落ちるほどの被害はほぼありません。
実際にシロアリ被害だけで家が崩れ落ちるようになるには、
何十年か以上ともともとの家の寿命よりも長いでしょう。
そもそも家が崩れ落ちるほどの被害があれば、いくらシロアリが
人目につかないところで活動していると言っても気付かないことはありません。

そのためシロアリ被害は早期発見することで早期の対応ができ、
被害が少ないうちに駆除を行うことで、
使用する薬剤の量や範囲も少なく済み、費用も抑えられます。

clip(シロアリ被害を早期発見しましょう!についてはコチラ)

定期的な点検を行うことで、被害を最小限にすることが可能、
または被害を未然に防ぐことが可能となります。

万が一シロアリの被害が発生していても、
早期の対応を行うことで住宅を長持ちさせることは可能です。

当社は床下点検、シロアリ点検をお見積りまで無料で行っております。
シロアリがいるかどうか気になる方、一度も点検を受けたことがない方など
住宅の状況を良く知り、大切な家をシロアリから守りましょう。

clip(シロアリ駆除-お問い合わせから作業終了までの流れについてはコチラ)

 

syatyou01

 

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
羽アリ・シロアリの無料点検で大切なお住まいの状態を把握されておけば安心です。
点検についてはシロアリ防除の資格保有者がお伺い致します。
デジカメで床下の状況を写真に撮り、テレビで確認が出来、
お客様に分かりやすい詳細の説明を致しますのでご安心下さい。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

☆ 更に満足の4つの安心
※1年に1度の定期点検 (5年間無料点検・報告書作成・デジカメによる確認)
※500万シロアリ保証付き(業界最高水準)
※シロアリ再発時・無料再消毒
※施工前後の施工写真付き
社団法人:日本しろあり対策協会認定のしろあり防除資格者がお伺い致します。

simulator

(対応地域):熊本市・合志市・菊池市・荒尾市・玉名市・山鹿市・阿蘇市・宇城市・宇土市・八代市・水俣市・人吉市・上天草市・天草市・上益城郡益城町・山鹿市・美里町・玉東町・南関町・長洲町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・鏡町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・多良木町・球磨村・あさぎり町・苓北町その他熊本県内全域対応

(県外対応地域):福岡県一部(大牟田・八女)・長崎県(島原市)・鹿児島(出水市・阿久根市・薩摩川内市)宮崎県えびの市まで対応致します。

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 投票, 平均点: 4.75)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策マニュアルへ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら