HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問

シロアリについて

地球上には約2,500種のシロアリの生息が確認されています。
日本においては22種前後が生息しています。
そのほとんどが森林地帯に生息しており、シロアリ駆除を行っている種類とは全く別の種類です。
それらのシロアリは枯れた植物などを食べ、物質循環を果たしています。
シロアリは木を主食とする昆虫ですが、木の表面には出てこないため普段目にすることはありません。
しかし、実は地球上で最も数の多い昆虫と言われ、自然界ではシロアリがいなければ生態系が成り立たないほど重要な役目を担っています。
シロアリは木の幹に豊富に含まれる「セルロース」を栄養とする数少ない生物で、倒木などを土に還すため”森の分解者”と呼ばれています。
自然界では必要とされるシロアリが、私達の住む大切な住まいにとっては恐ろしい天敵となってしまうのです。

日本のシロアリ

日本本土には、ヤマトシロアリと、イエシロアリが大部分を占めます。この2種はいずれもミゾガシラシロアリ科に分類されます。

ヤマトシロアリ

ヤマトシロアリは枯れ木の中に巣穴を作って生活しています。巣穴は網目状になった孔の連続からなり、シロアリはその周辺の木を食べながら巣を広げます。

被害箇所が巣を兼ねており、場合によっては表面に木くずを積み重ねたトンネルを造ってその中を移動します。でも広い面積を食い荒らす事は少ない様です。

ヤマトシロアリは寒さに強く、北海道北部を除く全国に分布しています。 職蟻は体長3.5~5.0mm、兵蟻は体長3.5~6.0mm。濡れた材を好み、被害件数はイエシロアリを圧倒しています。 加害部に数千~数万頭の巣を作ります。

ヤマトシロアリ

(左が兵蟻・右が職蟻)

ヤマトシロアリ 羽アリ

(ヤマトシロアリの羽蟻)

イエシロアリ

イエシロアリは地下に穴を掘り、木くずや土でかためられた大きな巣を作ります。そしてこの中に女王がいます。この巣を中心にしてトンネルを掘り、あちこちを食うので木造家屋などでは大きな被害が出ます。

(イエシロアリの被害の一部)

イエシロアリ

(左が兵蟻・右が職蟻)

イエシロアリ 羽アリ

(イエシロアリの羽蟻)

イエシロアリはIUCN(国際自然保護連合)により、世界の侵略的外来種ワースト100に指定されています。
また近年、外来材木から渡来したアメリカカンザイシロアリによる被害が大きな問題になっております。

イエシロアリは世界で最も加害力が強い種です。 寒さに弱く、関東以西以南に生息しますが、温暖化や住宅の高断熱化で”前線”が北上しています。 乾いた材でも濡らしながら食害していきます。職蟻は体長3.3~5.2mm、兵蟻は体長3.8~6.5mm。 加工した塊状の巣を形成し、そこから広範囲に渡って活発に餌を求めます。 活性の高いイエシロアリの巣では個体数が数百万頭にも達すると言われています。

ヤマトシロアリとイエシロアリは兵蟻(へいぎ・兵隊アリ)で容易に見わけられます。 ヤマトシロアリは頭が長細い2頭身(全長の半分が頭)で、指を出すと逃げてしまいます。 イエシロアリは頭が卵型の3頭身で、指を出すと噛み付き乳白色の分泌物を出します。

ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策マニュアルへ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら