HOME
シロアリ駆除.com 会社概要 料金一覧 施工までの流れ よくある質問

ネズミ対策をしてもいなくならない場合はここをチェック!

ネズミが家に入ってこないよう「侵入口塞ぎ」をしたのに侵入されてしまった!
侵入口は完全に塞いでいるはずなのにどうしてネズミが・・・!

自分でネズミ駆除を試みた方からよく聞かれるフレーズです。

なぜネズミの侵入を防ぐことができないのでしょうか?

原因は2つ考えられます。

ひとつめは「完璧に侵入口を塞ぐことができていない」と考えられます。

ネズミは10円玉くらいの大きさのすき間があれば難なく通り抜けることができますから、もしかしたら見落としている穴があるのかもしれません。

上の動画は、ネズミがどのくらいの穴があったら通り抜けることができるのかを実験したものになります。左から「16mm」「17.5mm」「19mm」の穴が開けてあります。

目視することができる「すき間」なら、素人の方でも塞ぐことは可能ですが、ネズミは我々が予想だにしないところから侵入してきます。

意外なところに穴があります。

ネズミの習性や行動パターンを熟知していないと、完璧に塞ぐことは難しいと思います。(特に古い木造住宅は)

ふたつめは「床下から侵入している可能性がある」ことです。

ネズミは乾きに弱い生き物です。(ハツカネズミは腎機能が優れているため、乾きに強いです)

水なしには食べ物を代謝できないので、ネズミは必ず水を飲むための行動を起こします。

天井裏で走り回っているネズミはずっと家にいるわけではありません。水分を補給するために外に出ることもあります。

また水分不足に陥った時は、露滴から水分を得たり、水気に富んだ植物の茎や果実を率先して食べたりします。

そこで、すき間を全部塞いでいるのにゴソゴソ音がしている場合は、「天井裏」だけではなく「床下」をチェックしてはいかがでしょうか?

「地面に水たまりがある」「壁が結露している」といった場所があれば、ネズミにとってそこは「水飲み場」になっているでしょう。

そうならないよう、床下の環境を整える(例えば湿気対策をする)必要があります。

頻繁に行き来していますから、その水飲み場に罠を仕掛けてみるのも効果的です。

また、床下から家にあがる経路の特定をするとよいでしょう。

「天井裏」を行き来するイメージが強いせいか、意外に見落としがちな「床下」事情。

床下をチェックし「水飲み場」をなくすことで、ネズミにとって生活しづらい環境にしていきましょう!

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

熊本美水なら害虫害獣駆除費用のお支払いでT-Pointを貯めることができます!

代金はクレジットカードでもお支払いいただけます。マスターカード・VISA・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナースクラブ

pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら