HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問
更新

駆除後に羽アリがでた時は

見積もり バナー

シロアリ駆除を行い、翌年以降などシロアリ・羽アリが再発生した場合
どのような対応をすればよいのでしょうか?

 

昨年駆除したのに羽アリが出た場合

シロアリの駆除が終了した場合は、コロニー(巣)が全滅しています。
その為、基本的に羽アリが出ることはありません。

しかし、家の構造上などの理由で、十分に薬剤を行き渡らせることが
出来なかった場合は、シロアリは子孫を残すため再度羽アリを出すことがあります。

アメリカ 羽アリ

また、駆除後にご自宅以外の場所で発生して、飛来してきた可能性もあるので
お客様ご本人の判断はせず、駆除を行った業者に相談をしましょう。

弊社では、建物内の再発生であれば、再施工の保証を行っております。
範囲内であれば、無償で施工を行います。
(保証内容について詳しくはコチラ)
select_07

 

駆除直後に羽アリが出た場合

現在のシロアリ消毒の薬剤は、わざと効果を遅らせて
シロアリ自体に薬剤を巣へ持ち帰らせ絶滅を目的としている薬剤が多くあります。

select_03

そのため数日ではシロアリの羽アリが飛び出すこともあります。
羽アリは長くても数日で収まりますので、もしも羽アリが出た場合は
駆除を行った業者に一度相談したうえで指示に従ってください。

シロアリもひとつの生物であるため、わたしたちプロであっても
その動きを完璧に把握することが出来ない場合があります。
駆除後の問題や、疑問点、ご質問などあればお気軽にご相談ください。

弊社では「熊本美水さんに」と言ってくださるお気持ちに全力でお答え致します。

 

 

syatyou01

 

 

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。
ヤマトシロアリの羽アリが4~5月は発生する時期になります。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
羽アリ・シロアリの無料点検で大切なお住まいの状態を把握されておけば安心です。
点検についてはシロアリ防除の資格保有者がお伺い致します。
デジカメで床下の状況を写真に撮り、テレビで確認が出来、
お客様に分かりやすい詳細の説明を致しますのでご安心下さい。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

simulator

 

※1年に1度の定期点検・500万ワイド保証・再発時無料再消毒付き
※社団法人日本しろあり対策協会認定防除資格者がお伺い致します。

 

(対応地域):熊本市・合志市・菊池市・荒尾市・玉名市・山鹿市・阿蘇市・宇城市・宇土市・八代市・水俣市・人吉市・上天草市・天草市・上益城郡益城町・山鹿市・美里町・玉東町・南関町・長洲町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・鏡町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・多良木町・球磨村・あさぎり町・苓北町その他熊本県内全域対応

 

福岡県一部(大牟田・八女)・長崎県(島原市)・鹿児島(出水市・阿久根市・薩摩川内市)宮崎県えびの市まで対応致します。

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (11 投票, 平均点: 4.55)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策マニュアルへ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら