HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問
更新

【阿蘇郡での蜂駆除はお任せください】豆知識!冬のハチ

熊本美水の蜂駆除はココをクリック!!

阿蘇地域には、火山や草原、水源など雄大な景観が広がっています。
秋から冬にかけての早朝には俵山からみる〝雲海〟がとても幻想的です。

南阿蘇 俵山 雲海
⇈  南阿蘇 俵山からの雲海

【阿蘇郡 ハチ駆除対 応地域】

小国町:上田 北里 黒渕 下城 西里 宮原
南小国町:赤馬場 中原 満願寺
高森町:尾下 上色見 河原 草部 色見 下切 菅山 芹口 高森 津留 中 永野原 野尻 矢津田
産山村:産山 大利 片俣 田尻 山鹿
西原村:河原 小森 鳥子 布田 宮山
南阿蘇村:一関 河陰 河陽 下野 白川 立野 中松 長野 久石 吉田 両併

鍋ヶ滝 小国 杖立温泉
⇈ 小国町:鍋ヶ滝・杖立温泉
阿蘇郡にはいろいろな観光名所がありますね (^^)

当社では阿蘇郡を含む、その他熊本県全域、一部県外までハチ駆除対応地域となっています。
ハチの巣を発見した場合は、至急ご連絡ください。

見積もり バナー

 

春から秋にかけて猛威をふるうハチ

2014年の熊本での降水量は、近年の異常気象により局所的な大雨はありましたが
例年より少なく、早い段階からハチの巣駆除依頼が多くありました。
以前は山の中など自然の中で多くみられていたハチも
人間によって行われた宅地開拓などで、住処を奪われ、営巣する場所を求め
都会などの住宅地に多数現れるようになってきました。

このことにより巣があることに気付かず近付いてしまったことによる被害が多いようです。

現在は、女王蜂のみが枯れ木や樹洞の中で寒さをしのぎ冬が終わるのを待っています。

(冬の巣は空!新女王となるハチが越冬中!についてはコチラ)
(ハチの活動時期と攻撃性が高まる時期についてはコチラ)

人を刺すハチの代表的な種類は
スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチがありますが、
その中でもミツバチは冬季でもスズメバチやアシナガバチとは違い、
常に働き蜂の数が多く、女王だけでなく働き蜂まで冬を越します。

(1年中活動するミツバチの冬の様子についてはコチラ)

オオスズメバチ アシナガバチ ミツバチ

 

冬を越すミツバチ

ミツバチは1年を通し、積極的に攻撃してくることのない大人しいハチですが、
実は、寒い時期に攻撃性が高まることが確認されています。

冬の間みんなで体を寄せ合い、蜂球という塊になっている時は
一番外側にいるミツバチは寒冷麻痺を起す温度となってしまうため
時折中に入り込んだり、中心部のハチと場所を移動しながら寒さをしのいでいます。

ミツバチ女王

花が少なくなり蜜が十分にとれなくなってしまう冬の間は
一時的に女王蜂の産卵が停止することで、活動期の間に貯めておいた
蜜を少しづつなめながら生活しています。

日中気温が上がった日などはサザンカなどの蜜をとりに出かけることもあります。

サザンカ サザンカ ミツバチ

 

冬のスズメバチとアシナガバチ

現在、冬の間はハチをみかけることはなくなったことでしょう。
そもそも冬はハチだけでなく、虫の数が減っているからです。

暑さよりも寒さに弱い虫の方が多く、
冬の前に生涯を終えているか冬眠していたりすることが多いようです。

冬眠 イラスト

スズメバチもアシナガバチも世界史は1年です。
夏の間あんなに猛威をふるっていたハチ達も冬になれば1匹も姿を現しません。

スズメバチ・アシナガバチの女王となる新女王蜂は、春を迎えるまで越冬中です。
その他の働き蜂は、冬が訪れる前にその生涯を終えています。

スズメバチは4月頃から、アシナガバチは早ければ3月頃から女王が越冬から覚め
それぞれ種類に応じて営巣場所を探し出します。

女王蜂が1匹で営巣している時期は、刺されることはほぼありません。
春頃になると家の周りや子供の通学路など、
巣がつくられると危険である場所は定期的に見回っておく必要があります。

ホオナガスズメバチ ヒメスズメバチ巣

 

ハチの豆知識

スズメバチの巣を見たことはありますか?

キイロ巣1

↑キレイなマーブルのような鱗のような模様をしていますね。

もともと「スズメバチ」という名前の由来として
○大きさが雀(スズメ)ほどある
○巣が雀に似たような模様である

と言うものがあります。他にも、
鈴のような目の形をしていることから「鈴目蜂」という説もあります。

このスズメバチの巣ってどのようにして出来ているのでしょうか?

イラスト スズメバチ

 

スズメバチの巣

スズメバチの巣の材料は、
枯れ木の木質の部分や、生きた木の樹皮をかじり取ってつくられます。
これを唾液と混ぜ、まず団子状にして巣に持ち帰ります。

巣へ持ち帰ると、細かくかみ砕き大顎と前肢をつかい
薄くのばしながら巣の表面に貼っていくようにしてつくられます。

多くの働き蜂が巣の材料を持ち運んでくるため、
材料の違いなどから巣はマーブルのような模様が出来上がるのです。

アシナガバチの巣は、シャワーヘッドのような形をし、外からは
ハチの部屋となる穴が見えるのが特徴ですが、
スズメバチの巣は外殻でおおわれ大きくなるにつれボール状になります。

ヒメ巣

この外殻は保温効果があるほか、アリ等を防ぐ防壁としての機能があります。

こうしてどんどん大きくし、最大で1mを超えるものをつくることもありますが
平均的には、10~40cm程度の大きさまで成長します。

日本では秋の終わり頃になると新女王となるハチと秋に生まれだすオス蜂が
交尾を終えると、新女王となるハチは越冬し、
次第に働き蜂やオス蜂はその生涯を終えることとなります。
冬のない熱帯地方などでは、1つの巣に数十匹の女王が存在したり
数百万匹の働き蜂がいる非常に巨大な巣に成長することもあるようです。

スズメバチの巣はボール状の形や、特徴的な模様によって他のハチとの見分けがつきます。
また巣の出入り口は1つになっており、巣の出入り口には見張り番をしているハチがよくみられます。

コダカ巣
↑よく見ると巣の出入り口で警戒している見張りの蜂がいますね。

 

ハチが黒と黄色をしているのはなぜ?

スズメバチをはじめ、アシナガバチやミツバチ、その他のハチも含め
わたし達が「ハチ」と聞くと、黒と黄色の縞々模様を思い浮かべるのではないでしょうか?

スズメバチ イラスト

派手な色をしていて目立つため、敵にみつかりやすいのでは?
また獲物を狩るときも逃げられやすいのでは?と考える方も多くおられると思います。

体の小さな昆虫類は、敵から身を守るための特徴が実は2つあります。

敵から身を守るための体の特徴  
①  周囲の風景に似せ目立たなくしている
②  危険な虫であることを強調している

ハチは、この特徴の②に当てはまり、
黒色と黄色の警戒色である目立った色をつかい、自分が危険な虫であることを強調しています。
刺されると危険なスズメバチやアシナガバチは多くの種類がいますが
そのどれも同じような黒色と黄色をしているのはこのためです。

また、蝶やカミキリムシなど、ハチと同じような種類の虫も多数存在し、
ハチに似せることで敵から身を守っていると考えられています。

①に当てはまる虫は、アゲハ蝶で例えると
幼虫の時は、鳥の糞のような色をし鳥から身を守り、少し成長すると
葉っぱと同じような緑色に体の色を変え、敵から身を守っています。

その他にも、クモやカマキリ、コオロギなどを思い浮かべてみると
どれも風景と区別がつかないような色をして身を守っていることが分かります。

 

まだまだ寒い冬が続きますが、暖かくなってくると女王蜂が巣作りを開始します。
特にスズメバチは危険ですので、巣を発見したら大きくなる前にご連絡下さい。

 

syatyou01

(株)熊本美水の蜂駆除における5つのモットー

スズメバチなど害虫駆除専門業です。
蜂は巣に接近したものに対して警戒、攻撃する習性があります。
巣を見つけましたらそっとその場を立ち去りすぐにご連絡ください。
プロの駆除担当者が迅速に安全に蜂駆除、巣の撤去をいたします。

駆除作業の際にはお客様の安全は第一ですが
近隣や付近の通行されている方への二次被害がないよう最善の作業方法を考え作業いたします。
また天井裏や床下などに営巣を作り侵入口がない場合でも
当社にて点検口を作成し駆除いたしますので何なりとお尋ねください。

その1 迅速な対応!

蜂の被害は人命にかかわる程に危険性が高く、迅速な対応が求められます。
(株)熊本美水ではご依頼を受け付けた当日の対応を基本としています。
お客様の都合で当日の対応が困難な場合は最短の日程でお客様の対応しております。

その2 蜂を逃がさない工夫!

蜂の駆除においては、蜂を逃がさずに駆除する事が大切で
蜂は人間が近づくと警戒のため巣から出て攻撃準備に入ります。
出来るだけ蜂を巣から出さず、また出てきた蜂を出来るだけ駆除するために
蜂を刺激しないように接近する事はもちろんですが、
出てきた蜂に対しては大小のネットを使用して蜂を一箇所に閉じ込め蜂の駆除施工致します。

その3 家屋や壁などに傷を付けない工夫!

天井裏、床下、壁の隙間などにも蜂は危険な巣を作ります。
このような場合、天井や壁を切り抜くなどの工事が必要になることがあります。
弊社では極力そのような工事を行わないように
薬剤処理と蜂の出入り口の閉鎖をメインに作業を行います。

その4 機材を使用しての駆除!

熊本美水では蜂防護服、狭い隙間の奥や屋根裏、蜂の巣がある場合などは
ファイバースコープの使用、閉鎖箇所に薬剤が充満した場合などは強制換気、
ハシゴが届かない場所には高所作業車を使用するなど、
様々な機材設備を用いてあらゆる場合に対応出来るようにしております。

その5 蜂駆除後も安心のワンシーズン・アフターサポート!

戻り蜂対策が特に重要です。
蜂の巣を除去しますと、巣があった場所に出かけていた蜂が戻ってくることがあります。
これを戻り蜂と我々は呼んでいます。
当社では、戻り蜂対策として、巣があった箇所に粘着マットを設置して対策を図ります。
戻り蜂が捕まったこの粘着マットは後日回収に伺いますので、ご訪問は必ず2回行います。
このように、駆除後もきちんと問題がないかチェックいたしますのでお客様満足いただけると思います。
最近は蜂用スプレー等をお客様が使用されて、刺されるケースが非常に増えています。
蜂駆除専門家からみると大変危険です!
市販のスプレーは勢いよく飛ばす為すぐに無くなり何本も必要になりますので
予算も想像以上に重なる上、他の蜂を刺激し飛びまわり刺された事例もあります。
2014年度だけでもご自分で試され、刺されたのち当社に依頼された方は15件を軽く超えました。
当社では蜂の巣をきれいに取る技術もあり、不慣れな業者さんが行えば、
蜂の巣をボロボロに壊してしまったり、危険な蜂が近隣を飛び回ったり、
お家の軒先や壁・天井など壊してしまうなどのトラブルも発生いたします。

当社では蜂専門の熟練のスタッフが行いますので、全ての作業は当社にてお任せいただき、
安全のためお客様はご自宅内に避難していただいております。

安心してお問い合わせください。再発保障も致します。

・革新する先進技術と経験で徹底的に蜂駆除を行います。
・社員教育に力を入れ、礼儀礼節・心配り・お客様第一主義で応対させて頂きます。
・安心の明瞭価格と手厚いアフターサービス。

蜂駆除施工の全てに、シーズン保証をしております。
※シーズン保証=施工した翌年の3月まで同じ場所に巣が出来た場合、無料で駆除しております。
蜂の種類、お客様で判断が難しい場合は、まずはお電話ください。
当社専門スタッフがスズメバチの巣や周辺の状況を詳しく聞き取りさせていただきます。

蜂の巣の大きさや場所、駆除作業の難易度により料金は異なります。
ご連絡の際に、以下の項目をお知らせ下さい。
1. ハチの種類(ご存知の範囲で結構です)
2. 巣の大きさ(例:ソフトボール大、バレーボール程度等)
3. 駆除の対象となる巣の個数
4. 巣を作っている場所(例・庭の木の枝、軒下、ベランダ・小屋等)
巣の場所・大きさ等により料金が異なります。まずはご相談下さい。

ハチ

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。

お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

(対応地域):熊本市・合志市・菊池市・荒尾市・玉名市・山鹿市・阿蘇市・宇城市・宇土市・八代市・水俣市・人吉市・上天草市・天草市・上益城郡益城町・山鹿市・美里町・玉東町・南関町・長洲町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・鏡町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・多良木町・球磨村・あさぎり町・苓北町その他熊本県内全域対応

(県外対応地域):福岡県一部(大牟田・八女)・長崎県(島原市)・鹿児島(出水市・阿久根市・薩摩川内市)宮崎県えびの市まで対応致します。

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (13 投票, 平均点: 4.69)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策研究所へ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら