HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問

“植木町での羽アリ” 実績多数・満足施工・安心価格

植木町で“羽アリ”が発生したら、熊本美水にお任せください!

羽アリが発生したら慌てず、まずはご連絡を

kumamotobisui680_160

植木町は、熊本県北部の鹿本郡にあった町で、植木町全域2010年に熊本市北区となりました。

「スイカ」と言えば植木町で、スイカの生産量が日本一としても有名な地域です。
熊本の地形が盆地であるため、昼と夜の温度差が大きく、糖度が高く甘いスイカが収穫できるようです。

他にも植木町には、西南戦争の古戦場で、国の史跡にも指定されている“田原坂”や、以前は平島温泉という名称で親しまれていた“植木温泉”では、アルカリ性の泉質が特徴的で、ピーリング効果(古い角質層を柔らかくし、新しい角質をつくる新陳代謝を促進する効果)のおかげで、お肌がツルツルになったり、くすみがとれた、アトピーがみるみるよくなったと言われているようです。

熊本市北区でのシロアリ駆除・予防@¥1,200~についてはコチラ

羽アリってどんな虫!?

羽アリには「シロアリの羽アリ」と「黒蟻の羽アリ」の2種類があり、その中で住宅に大きなダメージを与える「シロアリの羽アリ」についてご説明します。

ヤマトシロアリとイエシロアリの羽アリを比べてみると、上の黒っぽく見える方がヤマトシロアリ、下の黄色っぽく見える方がイエシロアリの羽アリです。

日本でのシロアリ被害の約99%がヤマトシロアリ、イエシロアリによるもので、この2種のシロアリは、それぞれ発生する時期が異なるため、簡単に判別することが出来ます。

羽アリが発生したらしっかりと種類を判別しよう!についてはコチラ

※種類ごとの発生時期は下記でご説明しています。

日本での被害ワースト1位「ヤマトシロアリ」についてはコチラ
侵略的外来種ワースト100!イエシロアリの脅威についてはコチラ

羽を落とした羽アリ 羽アリが落した羽

ヤマトシロアリの羽アリが翅を落とした時の画像と、落とした翅の画像です。

実際に出てきた羽アリがどの種類なのかを判別しよう

では実際に羽アリが群飛した場合、シロアリの羽アリなのか、黒蟻の羽アリなのかを判別するのはどのようにすればよいのでしょうか?

☑ 羽アリが発生した時期・時間帯の違いから判別する

羽アリの発生時期・時間帯
ヤマトシロアリ 4~5月頃 午前中から日中 
イエシロアリ 6~7月頃 夕方から夜 
アメリカカンザイ
シロアリ
6~9月頃
(場合によっては1年中)
日中から夕方 
黒蟻 5~11月頃 夜 

【羽アリ】さぁ大変!一斉に噴き出す羽虫の正体についてはコチラ

ヤマトシロアリの場合は、梅雨の時期以降に発生することはありません。
ヤマトシロアリと黒蟻では発生時期が重なることがほとんどないため、判別しやすいです。

外来種のアメリカカンザイシロアリの羽アリは、6~9月頃の日中から夕方に発生しますが、それ以外の月に発見されたことが確認されており、条件によっては1年中発生する可能性があると考えられています。

シロアリ外来種―アメリカカンザイシロアリについてはコチラ

発生時期や時間帯を確認した後は、さらに羽アリをよく観察するとより正確な種類の判別をすることが出来ます。

☑ 羽アリを観察して判別する

シロアリの羽アリ 黒蟻の羽アリ
写真 ヤマト 羽アリ 黒蟻 羽アリ
営巣 オス・メス共同で行う巣の中には女王と王がいる メスのみで行う巣の中には女王のみ
交尾 羽を落とした後、ペアとなり巣の中で行う 羽のあるまま行い、後にオスは死ぬ
前後の翅がほとんど同じ大きさ 前の翅が後ろより大きい
触覚 数珠状  くの字状 
くびれがなく寸胴  くびれて細い

発生した羽アリをよく観察すると、上記表にあるように「翅」「触角」「胴」の違いで、シロアリの羽アリか黒蟻の羽アリかを 判別することが出来ます。

ヤマトシロアリ 羽アリ イエシロアリ 羽アリ
∟左:ヤマトシロアリの羽アリ   右:イエシロアリの羽アリ

羽アリ群飛は一斉に大量の個体が飛び出してくるため、直接見たり触れたりすることの不快感や、家がどのような状態にあるのか、どんな被害が発生しているのかなど不安になるかと思います。

普段人目につかない場所でこっそり家を蝕んでいく シロアリ被害に気付かせてくれるチャンスの時でもあります。

定期的に点検を行っている場合は、早期発見することが可能ですが、一度も点検を受けたことがないお宅や、以前のシロアリ消毒から5年以上経過しているお宅、シロアリ被害があるのか心配な方、羽アリが発生する前に対処したいと思われる方、家の状況を把握しておきたいと考えている方などは、お気軽にご相談ください!

シロアリ被害にあう前の点検・調査を!についてはコチラ

 

羽アリが発生した場合は?

羽アリの群飛を一度見たことがある方は、その数の多さに驚かれたのではないでしょうか。
ひとつのシロアリ群の約3~5%が羽アリとなってそれぞれの決まった時期に群飛します。

シロアリの階級と役割
女王・王 群に1匹ずつ
女王アリ 対になったオスとメスで巣をつくり、王・女王となる。交尾・産卵を繰り返す生殖活動だけに専念。平均的な寿命は10~15年で、 その間卵を産み続ける。そのため女王は写真のように腹部が肥大化するのが特徴。
職蟻(働きアリ) 群の90~95%
イエシロアリ 職蟻
左・ヤマトシロアリ右・イエシロアリ
エサの獲得・巣や蟻道の構築・他階級への供餌や世話など。巣の中のほとんどの仕事をこなし、群のほとんどを占める。家を加害するのは全て職蟻。
兵蟻(兵隊アリ) 群の2~3%
イエシロアリ 兵蟻
左・ヤマトシロアリ右・イエシロアリ 
外敵からの防衛・偵察・仲間の護衛。頭部が大きく、角質化している。自分でエサを取れないため、職蟻にエサをもらう。
ニンフ→羽アリ 群の1~5%
ヤマトシロアリ 羽アリ  子孫繁栄のために発生。巣が一定の数に達したり、環境の異変により交尾のために羽ありとなって種ごとの決まった時期に群飛。オス・メス一対になり、新しく巣作りを始める。
イエシロアリ 羽アリ 
ニンフ→副女王・副王 女王・王が何らかの理由で死亡したり、衰弱した場合に代わって生殖を行う。
群に数頭ずつ

飛び出してくる数の多さにビックリし、不快感を感じる方も多いと思いますが、羽アリは、人を刺したり噛んだり直接人に被害をもたらすものではありませんので、慌てる必要はありませんが、飛び出してきたものが「シロアリの羽アリ」だった場合は、少なくともその建物は3年以上シロアリの被害にあっている可能性があります。

もちろん、シロアリの被害に3年以上あっていたからといって、1日2日で、家が崩れ落ちるほどの被害が発生するわけではありませんので、大至急!急いで!と駆除をする必要はありません。

シロアリは一頭一頭は非常に小さなものです。
ヤマトシロアリの職蟻(働きアリ)で4~6mm程度、イエシロアリの職蟻でも4~7mm程度の大きさしかありません。

しかし、シロアリは集団で生活をしています。
ヤマトシロアリで数万頭以上、イエシロアリは大きい集団でなんと!百万頭以上の大集団で、いくつもの分巣をつくりながら活動をしています。

1年間で柱3本分の被害!?シロアリ被害とその食害スピードについてはコチラ

小さな個体ながらも大集団で活動することにより、1日2日で被害が進行することはありませんが、ジワジワと年月をかけ、家の木材を食害し、家の耐久性が低下し、資産価値も下がってしまいます。

shutterstock_51124606

 

羽アリの発生はシロアリ被害から3年以上経過している!?についてはコチラ

羽アリが発生した場合の初期対応
深呼吸! 慌てないで、まずは落ち着く
大量の羽アリが飛び出してくると非常に驚かれることでしょう。
シロアリの羽アリは10~30分と短い時間で、数百匹以上の大量の羽アリとなって発生します。
まずは落ち着き、掃除機などで吸い取りましょう。 ※注意
発生場所を確認
柱やコンクリートなど、隙間や玄関・浴室タイルの割れ目など注意。
発生場所からシロアリか黒蟻かを判別するのは難しいでしょう。
発生時期を確認
シロアリの羽アリと、黒蟻の羽アリは発生時期が多少異なります。
黒蟻の羽アリは基本的に5~11月頃発生します。
羽アリを観察 
羽アリの色や触覚、胴のくびれや翅の大きさなど、それぞれの特徴をよく確認します。
シロアリの羽アリだった場合 黒蟻の羽アリだった場合
2~3日、長くても1週間ほどで群飛は終わります。
床下や家の木材にシロアリ被害が発生している可能性が高いでしょう。
必ず専門の業者に見てもらうようにしましょう。
とりあえず心配することはありません。
しかしシロアリをエサとすることもあり、床下などにはシロアリが潜んでいる可能性もあります。
一度専門の業者に見てもらうことをオススメします。

※注意 羽アリが出てきた穴や隙間などに、殺虫剤をスプレーすることはお控えください!

発生箇所以外の着地している羽アリや、フワフワと飛んでいる羽アリに対して、殺虫剤などをスプレーすることは業者が来るまでの間の対処としてOKです。

羽アリの発生箇所(柱や窓枠の隙間など)に直接殺虫剤などをスプレーしてしまうと、シロアリが危険を察知し、かえって被害範囲がひろがってしまい、その後の駆除作業が困難になる場合がありますので、被害箇所への薬剤散布、スプレーなどはしないようにしてください。

羽アリ 羽アリ
↑群飛後の羽アリ

羽アリ発生!!確認すべきことについてはコチラ

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

お問い合わせバナー

(対応地域):旧住所含む
熊本市中央区・熊本市北区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市東区・八代市・荒尾市・水俣市・人吉市・玉名市・山鹿市・ 菊池市・宇土市・宇城市・阿蘇市・合志市・美里町・玉東町・南関町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・錦町 ・多良木町・ 湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・黒川・あさぎり町・菊水・菊鹿・玉東町・長洲町・天水町・苓北町・ 植木町・城南町・富合町・三加和町・菊水町・西合志町・合志町・天水町・横島町・岱明町・宮原町・竜北町・泉村・坂本町 千丁町・東陽村・鏡町・泗水町・旭志村・七城町・長陽村・久木野村・白水村・清和村・矢部町・蘇陽町・波野村・阿蘇町・一の宮町・鹿央町・鹿本町・鹿北町・豊野町・小川町・松橋町・不知火町・三角町・田浦町・砥用町・中央町・深田村 須恵村・岡原村・免田町・上村・上天草市・天草市・本渡市・牛深市・有明町・御所浦町・倉岳町・栖本町・新和町・五和町・天草町・河浦町・北部町・河内町・飽田町・宇土郡・鹿本郡・下益城郡・玉名郡・菊池郡・阿蘇郡・上益城郡・八代郡・苓北群・球磨郡・天草郡

(県外対応地域):福岡県一部(大牟田市・八女市)・長崎県(島原市)・鹿児島(出水市・阿久根市・薩摩川内市)宮崎県えびの市まで対応致します。

 ◇◇ 取扱・業務内容 ◇◇
・シロアリ(白蟻)予防・シロアリ駆除工事
・シロアリベイト工法・シロアリ調査・シロアリ見積り
・シロアリ点検・ゴキブリ予防 ・ゴキブリ駆除・アシナガバチ(足長蜂)駆除
・ミツバチ(蜜蜂)駆除・キイロスズメバチ(黄雀蜂)駆除・オオスズメバチ駆除
・赤蜂駆除(あかはち)・くまんばち駆除(熊蜂)
・スズメバチ駆除・ネズミ予防・ネズミ駆除・ダニ駆除・ムカデ駆除
・すずめ(雀)対策・カラス(烏)対策・コウモリ(蝙蝠)対策
・イタチ駆除・イタチ対策
・不快害虫全般の防除・床下湿気・調湿・カビ対策
・床下換気扇 ・パイプクリーニング・排水管洗浄工事
・住宅機器販売・施工・保守業務・住宅リフォーム
・コンクリート基礎補修工事・ペストコントロール・消毒
・空き家管理・営繕サービス・害虫害獣予防・害虫害獣駆除

 

733567_jpg

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (6 投票, 平均点: 4.67)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策マニュアルへ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら