HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問
更新

時期ごとのアシナガバチ駆除 注意点

熊本美水の蜂駆除・駆除料金 詳しくはココをクリック!!

 

アシナガバチはスズメバチと比べ、攻撃性が弱いことから
生態をきちんと把握し理解していれば、共存が可能なハチです。
(アシナガバチの生態と種類はコチラ)

 

益虫としての側面

アシナガバチは、幼虫のエサにイモムシや毛虫などの害虫を与えます。
庭の木などにいる害虫を狩ってくれる益虫としての側面も持っています。

特に危険な場所ではない限り、
益虫としての側面を大事にするという意味でも上手に共存したいものです。

キアシナガバチ

 

巣の大きさごとの駆除方法

(ハチの危険な時期などについてはコチラ)

 

●初期

女王バチが一匹で巣作りしている時の
初期の巣の場合は、一番駆除がしやすい時期です。

まだ働き蜂も生まれてなく、一匹でいる場合は、巣を刺激して
落としてしまっても女王バチは攻撃してくることはありません。

ただ、巣を取ったとしても同じ場所に繰り返し巣を作り直す
習性があるので、スプレー式の殺虫剤を噴射して予防しておきましょう。

ハチは殺虫剤に弱いので薬剤をスプレーするのは有効的です。

 

●中期

働き蜂が生まれてきている場合、巣の様子をしっかり観察しておきましょう。

ハチは夕方頃になると、巣に戻って休みます。
活動が弱まっている夕方から朝方にかけての駆除が一番安全です。

夜間の場合は懐中電灯など使用すると思いますが、
蜂が懐中電灯の灯りにむかって飛んでくることがあるので
赤いセロファンなどをかぶせるようにして下さい。
夜間は周囲が暗くてよく見えないため、慣れていない方にはオススメできません。

駆除したあと巣を取り除いて、戻ってきたハチが巣を探して
辺りを飛び回りますが、攻撃してくる可能性は低いです。

巣があった場所辺りに、殺虫剤をスプレーしておくと
巣にいなかった戻り蜂はその時、薬剤に触れると死んでしまいます。

 

●最盛期

7月初旬から9月下旬位には活動が最も盛んになり、危険です。
基本的には巣に近づくことがなければ危険はないのですが、
アシナガバチも巣を守るのに必死です。

迂闊に近づいてしまえば、被害が出てしまう恐れもあるため
危険な場所に巣がある場合は、早めの駆除が必要です。

ハチの巣が最盛期の場合は、専門家による駆除をオススメします。

夏から秋にかけては、子育て等もあり活動が活発になりますので
庭木のお手入れや、アウトドアで山や自然の豊富な場所にお出かけの際には
周りにハチがいないか十分気を付けて下さい。

蜂に刺された場合は、様子をみてしっかりと処置を行い
心配であったり、重症の場合はすぐに医療機関に受診するようにしましょう。
(蜂に刺された時の対処法はコチラ)
(蜂に刺された時の症状についてはコチラ)
アシ巣

 

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

(対応地域):熊本市・合志市・菊池市・玉名市・山鹿市・阿蘇市・宇城市・宇土市・八代市
          水俣市・人吉市・天草市・上益城郡益城町・その他熊本県内全域対応

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策マニュアルへ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら