HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問
更新

必見!ハチの種類の見分け方!

家の敷地内に、ハチの巣ができてしまった場合はどうしますか?

イラスト スズメバチ スズメバチ イラスト1

自分で何とかできるのではないか?
駆除業者に頼まず、自力で駆除をしてみよう。と考える人もいるでしょう。

自分で駆除ができるのは、アシナガバチなどの、比較的危険度の低いハチで、
初期の巣(10cm以内を目安に)、駆除を行うのに危険ではない場所など、
安全を確保できる場合のみにしましょう。

ご自身で蜂の巣の駆除を試みて、刺されるなどの被害が発生した場合は、
自己責任となりますので、駆除を行う際は、十分な安全対策をしてください。

また危険だと判断した場合は、すぐに中断するようにしましょう。

ハチの巣発見!自分で駆除できる?についてはコチラ

しかし、ハチの巣が危険で獰猛な「スズメバチ」のものであった場合や、
発見した時すでに巣が大きくなっている場合は、自力での駆除はお勧めできません。
特にスズメバチは非常に危険なため、巣の駆除は専門業者に依頼されることをお勧めします。

当社のハチ駆除の専門スタッフが迅速に駆けつけます!

調査・お見積りは無料で行っているため、お気軽にご相談下さい。
ハチの巣がどこにあるのかわからない場合でも、現地調査を行いますので、
ご自身で巣を無理に探そうとせずに、ハチ駆除のプロにお任せください!

No-601875-3

contact_telno

当社のハチ駆除料金につきましては、巣の大きさや数、場所、
駆除作業の難易度により異なりますので、まずはご相談ください

 

ハチの種類を簡単に見分ける方法

「ハチ」と言えば、アニメや漫画でも人気で、
ハチミツを生産することでお馴染みの“ミツバチ”を想像しやすいのではないでしょうか?

当社に蜂駆除をご依頼されるお客様の中にも、
ミツバチの場合はわかっていらっしゃるお客様も多いのですが、
スズメバチかアシナガバチの場合は、「ん~…」「どっちだろう?」
「どっちかだと思うんだけど…」といった感じの方が多いのが現状です。

確かに、ミツバチは小さくて見た目でもわかりやすいですが、
スズメバチとアシナガバチの違いってよく分からない方も多いのでは?

以下の表にハチの種類と体の特徴をまとめてみました。

セイヨウミツバチ ミツバチ 
スズメバチやアシナガバチと比べ、体が小さく、丸みを帯びている。
一度毒針をつかって刺すと、お腹の部分からちぎれて死んでしまう。
ヒメスズメバチ スズメバチ 
身体が大きい。最大で4cmを超すものも。
攻撃性が高く、近付いただけでも羽音をならしたり、周りをしつこく飛ぶなど、警告してくることもある。
動きが素早く、 小回りもきく。
キアシナガバチ アシナガバチ
スラリとした細身の体で、その名の通り足が長い。
飛んでいる時にダラリと伸びた足が印象的で、あまり素早い動きは得意ではなくフラフラ飛ぶ。

ハチの色の秘密!スズメバチとアシナガバチの違いって?についてはコチラ

また、ハチが活動する時期から、判断できる場合があります。

スズメバチ アシナガバチ ミツバチ
女王蜂が越冬から目覚め1匹で活動し営巣を始める 活動中
働き蜂の数もどんどん増えて活発に活動中
活動中(危険な時期) ほとんど活動を終了
女王蜂のみ越冬中 巣全体で蜂球をつくり
身を寄せ合って寒さをしのぐ

スズメバチは、4月~5月になり暖かくなってくると、
それまで樹洞や土の中などで、冬眠していた女王蜂が目覚めだします。

しかし巣をつくりだすのは、アシナガバチのあと。
5月、6月頃に巣を見つけた場合は、アシナガバチの可能性が高いでしょう。

アシナガバチは、スズメバチよりも少し早く営巣を開始します。
またアシナガバチの巣は、発見しやすい開放的な空間につくられることが多いため、
比較的巣が小さな時期に、発見し安全に駆除を行うことが多くあります。

ミツバチは、スズメバチやアシナガバチと異なり、1年で活動を終えるわけではなく、
冬の間は、女王蜂を中心にかたまって蜂球をつくり寒さを凌いでいるだけで、
活動をしていないわけではありません。

ミツバチ巣1ミツバチの蜂球

ハチは種ごとに活動する時期が違う!?いつが危険なの?についてはコチラ

次は、巣を確認して種類を特定してみましょう。
この方法が最も種類を特定しやすいのではないでしょうか。

スズメバチの巣の特徴
写真 スズメバチ巣 初期 キイロ巣1
特徴 ボール状で茶色っぽいマーブル模様。
出入り口がひとつで他は外皮で覆われている。
大きさ 10~40cm程度。
最大で1mを超すものもある。
材質 一種の紙のようなもので、木を削り取って集めた繊維を唾液由来のタンパク質で固めて作る。
営巣場所 開放空間・閉鎖空間・土中
引っ越しをする習性をもつものも。種によって異なる。

 

アシナガバチの巣の特徴
写真 アシ巣 アシ巣2
特徴 シャワーヘッドのような形で、薄い灰色や薄い茶色など淡い色。巣穴や幼虫が直接見える。
大きさ 10~15cm程度。
材質 樹皮の靭皮繊維を素材とし、それに唾液由来のタンパク質などを混入して作る。 スズメバチの巣より強い。
営巣場所 開放的な空間
(軒下、ベランダ、木の枝など)

 

ミツバチの巣の特徴
写真 ニホンミツバチ巣
大きさ  巣板の数はミツバチの種によって異なり、10枚以上になることもある。
材質 ミツバチの腹部にある蝋腺から分泌された蜜蝋。
特徴 ミツバチの巣は巣板と呼ばれる鉛直方向に伸びる平面状の構造のみからなる。巣板は中空の六角柱が平面状に数千個接続した構造。強度に優れ、材料が最少ですむ。
営巣場所 床下・天井裏・家屋の隙間など閉鎖空間。

蜂の巣の特徴【スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ】についてはコチラ

ハチの種類が分からない場合でも、ハチやハチの巣の特徴をお伺いしますので
分かる範囲でお答えいただければ問題ありません。
また当社の担当スタッフが現地調査を行った際に種類を特定いたします。

危険ですので、無理をしてハチや巣に近付かないように注意してください。

 ✔ 巣の形

ミツバチ  ミツバチは同じ巣を数年使い続ける。
六角形の巣穴を横につないだ形。
白いろう状で平ら。
ミツバチ巣
スズメバチ  初期から後期の形はさまざまで変化する。
コダカスズメバチの初期の巣は、傘のような形をしており、中期になるとトックリを逆さにしたような形状になり、最終的には他のスズメバチの巣と同じようにボール状になる。
外皮で覆われている表面はマーブル模様で、出入り口は1つが多い。
キイロ巣
アシナガバチ  白色系・灰色系で少し薄い茶色が混ざっている場合がある。
小さい種類の巣は不定形、大きいものは円形になる。
シャワーヘッドのような形で、六角形の巣穴が外から見える。
フタモンアシナガバチ巣

✔ 営巣場所

ミツバチ 床下・天井裏・家屋の隙間など閉鎖空間
スズメバチ 開放空間・閉鎖空間・土中と種によって異なる。
ある程度大きくなり、数が増えると引っ越しをする習性をもつものも存在する。
アシナガバチ 開放空間が多い。
軒下や外壁・エアコンの室外機やベランダ等場所を選ばず巣をつくる

ハチは巣をつくる時、種によって営巣場所は異なりますが、
雨風をしのぐことができ、人目のつきにくい安全な場所を選びます。

毎年同じような場所に巣をつくられるというお宅が多いのですが、
その場合は、ハチにとって居心地がよく、安全な場所だということです。

毎年ハチの巣ができてしまう場合は、春頃から定期的に住宅周りの見回りをしたり、
予防のために営巣される場所に、ハチ用のスプレーをしておきましょう。

また女王蜂が越冬から目覚める頃から、単独で営巣しはじめる頃までの時期に、
自分で簡単に出来るトラップを仕掛け、営巣を防ぐことが出来る方法もあります。

スズメバチトラップについてはコチラ

蜂バナー

住宅周りや刺される危険がある場所で巣を発見した場合は、すぐにご連絡ください!
ハチ駆除は、緊急の場合が多いため迅速な対応を心掛けております!

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

 

(対応地域):旧住所含む
熊本市中央区・熊本市北区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市東区・八代市・荒尾市・水俣市・人吉市・玉名市・山鹿市・ 菊池市・宇土市・宇城市・阿蘇市・合志市・美里町・玉東町・南関町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・錦町 ・多良木町・ 湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・黒川・あさぎり町・菊水・菊鹿・玉東町・長洲町・天水町・苓北町・ 植木町・城南町・富合町・三加和町・菊水町・西合志町・合志町・天水町・横島町・岱明町・宮原町・竜北町・泉村・坂本町 千丁町・東陽村・鏡町・泗水町・旭志村・七城町・長陽村・久木野村・白水村・清和村・矢部町・蘇陽町・波野村・阿蘇町・一の宮町・鹿央町・鹿本町・鹿北町・豊野町・小川町・松橋町・不知火町・三角町・田浦町・砥用町・中央町・深田村 須恵村・岡原村・免田町・上村・上天草市・天草市・本渡市・牛深市・有明町・御所浦町・倉岳町・栖本町・新和町・五和町・天草町・河浦町・北部町・河内町・飽田町・宇土郡・鹿本郡・下益城郡・玉名郡・菊池郡・阿蘇郡・上益城郡・八代郡・苓北群・球磨郡・天草郡

(県外対応地域):福岡県一部(大牟田市・八女市)・長崎県(島原市)・鹿児島(出水市・阿久根市・薩摩川内市)宮崎県えびの市まで対応致します。

 ◇◇ 取扱・業務内容 ◇◇
・シロアリ(白蟻)予防・シロアリ駆除工事
・シロアリベイト工法・シロアリ調査・シロアリ見積り
・シロアリ点検・ゴキブリ予防 ・ゴキブリ駆除・アシナガバチ(足長蜂)駆除
・ミツバチ(蜜蜂)駆除・キイロスズメバチ(黄雀蜂)駆除・オオスズメバチ駆除
・赤蜂駆除(あかはち)・くまんばち駆除(熊蜂)
・スズメバチ駆除・ネズミ予防・ネズミ駆除・ダニ駆除・ムカデ駆除
・すずめ(雀)対策・カラス(烏)対策・コウモリ(蝙蝠)対策
・イタチ駆除・イタチ対策
・不快害虫全般の防除・床下湿気・調湿・カビ対策
・床下換気扇 ・パイプクリーニング・排水管洗浄工事
・住宅機器販売・施工・保守業務・住宅リフォーム
・コンクリート基礎補修工事・ペストコントロール・消毒
・空き家管理・営繕サービス・害虫害獣予防・害虫害獣駆除

733567_jpg

 

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (29 投票, 平均点: 4.55)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策研究所へ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら