HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問
更新

建物に侵入したイタチをシャットアウト!イタチの駆除方法について

イタチの被害 激増中!気がつけば断熱材ボロボロ!寄生虫や感染症に注意!

いつの間にか家の中に侵入したイタチは、騒音や悪臭、断熱材の破損などの被害をもたらします。

イタチに荒らされた断熱材
↑ 天井裏の断熱材に巣をつくり、断熱材の役目が果たされていません。

建物内にイタチが侵入してしまうと、居心地のよい場所(天井裏など)で巣をつくり、毎年のように繁殖を繰り返したり、一度出て行っても毎年やってくる傾向があります。

夜中ドタドタ走り回るイタチをどうにかして駆除したいですよね。

しかし、イタチは学習能力が高く、賢い動物なうえに、とても警戒心が強く、光や音にも敏感な動物です。

一度イタチに警戒されてしまうと駆除が難しくなるため、中途半端な駆除を行ってしまうと、余計に費用や時間がかかってしまうこともあります。

また、イタチは「鳥獣保護法」という国で定められた法律によって、むやみやたらに捕獲をしたり駆除を行ったりすることが禁止されています。

イタチなどの害獣を駆除する場合は、地域によって各自治体への捕獲許可申請や狩猟免許等が必要になるため、そこを十分に注意して行わなければなりません。

自分で駆除をすることができない「イタチ」に対してどのような対策を業者はとっているのでしょうか?

イタチの性質と合わせて、説明いたします。

イタチについて

「イタチ」は、ネコ目イタチ科イタチ属に分類される哺乳類の総称です。

日本では、在来種のニホンイタチと外来種のチョウセンイタチが生息しています。

以前は平野部や低山にかけて生息していましたが、最近では都会などの人家にも棲みつき被害をもたらしているという報告を多く聞くようになりました。

これはイタチにとって人家が棲みやすい環境になったことが原因だと考えれます。(サッシや断熱材、暖房機器の普及により「保温性」が高まったため)

「安全なねぐらが確保できる場所」「子育てが出来る場所」があり、天敵であるワシやタカ、フクロウなどがいない都会は、イタチにとっていい環境なのでしょう。

ニホンイタチ チョウセンイタチ
写真 ニホンイタチ チョウセンイタチ
体長 オス:30~37cm
メス:20~27cm
オス:28~39cm
メス:25~31cm
体重 オス:290~650g
メス:110~180g
オス:650~820g
メス:360~430g
体色 茶褐色、暗褐色 黄褐色
尾の特徴 チョウセンイタチの方がニホンイタチよりも尾が長い

イタチはオスとメスで体色に変わりはありませんが、大きさが明確に異なり、オスはメスの約1.5~2倍程の大きさになります。

どちらも目のまわりにかけて顔面は黒色で、口元は白色のはっきりとしたコントラストが特徴的です。

雑食で、主にネズミ等の小動物を捕食するケースが多く、他にも小鳥の卵やヒナなど小型の鳥類やカエル、昆虫類、ザリガニなどの甲殻類や魚類などを捕食し、ペットや家畜、養殖魚、農作物などもエサとしてしまうため多くの被害が発生します。

年に一度、3月から5月頃繁殖をしますが、九州では2回繁殖する例もあります。
一度に平均4~5頭を出産し、放っておくと繰り返し繁殖を行い被害が増加する恐れがあります。

イタチ駆除について

イタチ駆除は、ご自身で対策を行うだけでも十分効果がある場合がありますが、

  • 捕獲申請をしなければならない
  • 駆除の困難性
  • 追い出した後の巣の撤去
  • 消臭・消毒

などさまざまなことを考えると、害獣駆除専門の業者などへ依頼することをオススメします。

イタチの駆除は基本的に「捕獲」か「追い出し」に分かれます。

イタチを「捕獲」する

「捕獲器」を設置します。

イタチが好む「唐揚げ」や「魚肉ソーセージ」、「果物」などを仕掛けて捕獲器などのワナを設置します。

これは敷地所有者の許可があり、捕獲期間内であれば、一般の方で狩猟免許がない場合でもワナを設置することが可能です。

個人的にオススメの食材は、某大手コンビニの「からあげ」です。数日経過してもあの美味しいニオイが持続しており、長い間効果が期待できるためです。

※注意※ 狩猟獣ではないイタチのメスは、捕獲期間内であっても捕獲することは禁止されています。

捕獲器は、天井裏で音がするのであれば天井裏などのイタチがいそうな場所や、イタチが建物に侵入するルートに設置をします。

1匹捕まえて安心するのではなく、捕まった1匹のイタチ以外にも繁殖している場合があるため、念のため再度捕獲器を仕掛けておきます。

イタチを追い出す

■「忌避剤」を使用する
※忌避剤とは、害虫害獣などを近づかせないために用いる薬剤のことをいいます。

ホームセンターやネットショッピング等でイタチ用の忌避剤を購入することが可能です。
イタチがどこから侵入してきているのか、侵入口となる場所が判明している場合または、侵入口と考えられるような場所から遠い場所に、忌避剤を設置します。

侵入口が分からない場合は、巣がある場所や天井裏であれば真ん中、中央辺りに設置します。

追い出しに成功した場合や、一度侵入されたことがある場合などで、
建物内にイタチがいない場合は、侵入口になりそうな場所に忌避剤を設置します。
忌避剤を屋外で使用する際は、スプレー式・煙霧剤などは雨風等で
効果があらわれにくいため、この場合は固形のものにするとより効果があります。

忌避剤はイタチの追い出しに成功した後も、何度か使用するとイタチが学習すると侵入しにくくなります。

■ 光を当てる

イタチは光に敏感に反応します。
急にストロボなどの強い光を当てると、ヒトに発見されたと危機を感じて逃げ出します。

こちらもホームセンターやネットショッピング等で専用の忌避装置を購入することが可能ですが、専用の忌避装置以外にもクリスマスのイルミネーションに使用するLEDや、その他の強い光が点滅するものであれば効果があります。

より効果を高めるために、光が当たる場所に使わなくなったCDやホログラムシート(100均等でも販売されています)をぶら下げておくなどすると光が乱反射し、効果が高まります。

「捕獲後」「追い出し後」は二次被害が起きないようにする

「捕獲」や「追い出し」を行った後は、フンや巣の撤去・清掃・消毒・補修・侵入口封鎖をします。

いくらイタチを捕獲したり追い出したりしても、侵入口を封鎖しなければ再侵入の恐れがありますし、清掃や消臭を行わなければ悪臭の原因になったり、消毒を行わなければイタチに寄生していたノミやダニ、その他雑菌などを取り除かなければ、二次被害が発生することが多くあります。

頭をかかえる青年

侵入口封鎖

侵入口を封鎖しなければ、再侵入される恐れがあります。
どんなに追い出しを行っても、再侵入されては意味がありません。
通気を確保する意味も含め、目の細かい金属製のネットや網を使用してイタチが侵入できるような場所を封鎖し、再侵入防止を図ります。

隙間を塞いだ例
隙間や穴を塞いで侵入出来ないようにします

糞や巣の撤去、清掃

イタチは一定の場所にまとまった排泄物を残す習性があります。人間で言うトイレです。
駆除後に必ず糞や巣の清掃を行わなければ、糞や動物特有の臭いなど嫌な臭いがいつまでも消えず、その他の害虫が湧いたりする原因にもなります。
排泄物が残っていると、縄張り意識が強いため、自分の縄張りだと認識し再侵入の恐れがあります。

清掃を行う際には必ずマスクや手袋等を着用して行うようにしましょう。
清掃後は、断熱材の交換が必要な場合(イタチは断熱材を巣にしていることが多い)がありますので、交換を行います。

断熱材の上にイタチのフン
天井裏の断熱材には排泄物が…

消毒

イタチ駆除後には、糞や巣の撤去を行いますが、しっかりと清掃を行ってもイタチ自身の臭いや排泄物の臭いは残ります。

また多くの雑菌やダニ等の寄生虫がついているため、空間全体を雑菌消毒、消臭します。

当社では、高性能な噴霧器ですみずみまで消毒・消臭を行います。

噴霧器で消毒・消毒をしている作業風景
噴霧器での消毒、消臭の様子

建物の補修

イタチの糞や尿によって天井板や壁にシミが出来ている場合が多くあります。
またイタチが建物内に侵入する時に屋根や壁などを壊されていることがあります。

当社では、シミがある部分の張り替えや、壊された箇所の補修を行います。

イタチの排泄物によって出来たシミ
イタチの排泄物によって出来たシミ

イタチの駆除方法は、建物の構造や被害状況などによっても異なります。
まず第一に、徹底した現場の調査を行い、住人の方への状況報告とその状況に応じた最善の対策方法のご提案をイタチ駆除担当のスタッフが詳しくご説明いたします。

実際に行うイタチ駆除は、必要に応じて燻煙を行ったり、忌避剤の塗布、イタチが嫌がるニオイ成分を設置、超音波や強烈な光などを使用する、ワナを仕掛け捕獲器での確保を行うなど状況に応じた対策を行います。

イタチ漫画

イタチでお困りではありませんか?天井裏を走り回ってうるさい。侵入し食品を荒らす。家畜の被害。生ゴミが漁られた。断熱材がボロボロ。

熊本美水のこだわりと技術力「最新の工法を複数組み合わせ」「豊富な専門知識」「最先端の特殊機器の活用」

お申込みの流れについて

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

害虫・害獣駆除 バナー

お問い合わせバナー

(対応地域):旧住所含む
熊本市中央区・熊本市北区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市東区・八代市・荒尾市・水俣市・人吉市・玉名市・山鹿市・ 菊池市・宇土市・宇城市・阿蘇市・合志市・美里町・玉東町・南関町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・錦町 ・多良木町・ 湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・黒川・あさぎり町・菊水・菊鹿・玉東町・長洲町・天水町・苓北町・ 植木町・城南町・富合町・三加和町・菊水町・西合志町・合志町・天水町・横島町・岱明町・宮原町・竜北町・泉村・坂本町 千丁町・東陽村・鏡町・泗水町・旭志村・七城町・長陽村・久木野村・白水村・清和村・矢部町・蘇陽町・波野村・阿蘇町・一の宮町・鹿央町・鹿本町・鹿北町・豊野町・小川町・松橋町・不知火町・三角町・田浦町・砥用町・中央町・深田村 須恵村・岡原村・免田町・上村・上天草市・天草市・本渡市・牛深市・有明町・御所浦町・倉岳町・栖本町・新和町・五和町・天草町・河浦町・北部町・河内町・飽田町・宇土郡・鹿本郡・下益城郡・玉名郡・菊池郡・阿蘇郡・上益城郡・八代郡・苓北群・球磨郡・天草郡

◇◇ 取扱・業務内容 ◇◇
・シロアリ(白蟻)予防・シロアリ駆除工事
・シロアリベイト工法・シロアリ調査・シロアリ見積り
・シロアリ点検・ゴキブリ予防 ・ゴキブリ駆除・アシナガバチ(足長蜂)駆除
・ミツバチ(蜜蜂)駆除・キイロスズメバチ(黄雀蜂)駆除・オオスズメバチ駆除
・赤蜂駆除(あかはち)・くまんばち駆除(熊蜂)
・スズメバチ駆除・ネズミ予防・ネズミ駆除・ダニ駆除・ムカデ駆除
・すずめ(雀)対策・カラス(烏)対策・コウモリ(蝙蝠)対策
・イタチ駆除・イタチ対策
・不快害虫全般の防除・床下湿気・調湿・カビ対策
・床下換気扇 ・パイプクリーニング・排水管洗浄工事
・住宅機器販売・施工・保守業務・住宅リフォーム
・コンクリート基礎補修工事・ペストコントロール・消毒
・空き家管理・営繕サービス・害虫害獣予防・害虫害獣駆除

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (10 投票, 平均点: 4.60)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策マニュアルへ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら