HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問
更新

家を蝕むシロアリ-ヤマトシロアリ・イエシロアリの比較-

シロアリについて

世界中には、現在2,900種以上のシロアリが確認されていますが 「シロアリ」とひとことで言っても非常に多くの種類が存在します。(とは言っても、実際はかなりの数で同者異名が存在しているようです)

その世界中のシロアリ、2,900種以上のうち、実際に建物を加害するとされているのは約80種ほどをわずかです。

その大部分が植物遺体を摂る社会性の昆虫で、熱帯から亜寒帯に至るまで、陸上のほぼ全部の地域に分布していますが、基本的には熱帯に種数が多く存在しています。

現在日本で確認されているシロアリは、約22種で、そのうち建物に加害するシロアリは4種で、そのうち主に被害を与えるシロアリは「ヤマトシロアリ」と「イエシロアリ」です。

名前 ヤマトシロアリ イエシロアリ
写真 ヤマトシロアリの写真 イエシロアリの写真
説明 湿った木材を好み、建物内では特に水廻り周辺を中心に台所・洗面所・風呂場・トイレなどに多く被害をもたらす。雨漏りや水漏れなどある場所も被害が多い場所。被害は床下に多い。 世界でも非常に厄介なシロアリとして知られ、被害は湿った木材だけでなく建物全体にも及ぶ危険種。加害スピードも速く被害は甚大で、古材より新材を好んで加害する。地中に巨大な巣をつくる。
名前 アメリカカンザイシロアリ ダイコクシロアリ
写真 アメリカカンザイシロアリの写真 ダイコクシロアリの写真
説明 非土壌性で、乾いた木材を加害し建物全体に被害を及ぼすため、駆除が非常に困難。被害材の孔道孔から乾燥した砂粒状の糞を排出するのが特徴。個体数が少なく、巣の規模が小さいため初期段階での発見が困難。 アメリカカンザイシロアリと同様、乾いた木材でも加害していく。乾いた木材の中でも生活できるような性質ということから直腸で排泄物の水分を吸収しているため、 乾いた糞が加害された木材の周辺でよく目撃される。被害場所を特定するのが非常に困難。

建物を加害する日本のシロアリについて

日本で建物を加害するシロアリの9割以上は「ヤマトシロアリ」と「イエシロアリ」です。

シロアリ駆除を行う際には、その建物に生息するシロアリの種類や被害の状況、お客様のライフスタイル、家の構造などによって駆除方法が異なる場合があるため、まずはシロアリの種類を特定しなければなりません。

しかしヤマトシロアリと、イエシロアリとの違いがわかる方というのは、なかなかいないのではないでしょうか?

困った顔をしている女性の写真

ヤマトシロアリとイエシロアリは、どちらも土壌性のシロアリで、ミゾガシラシロアリ科に分類されます。

この2種は、暗くて湿り気のある場所を好み、主に土の中や木材の中で活動し、生活しています。小さな体で弱々しく、非常に皮膚の薄いシロアリは、光や風を嫌い、外気に触れることを苦手とし、土の中や木材内部以外を移動する時は「蟻道」という、土や自らの分泌物で、トンネル状の道をつくりながら移動します。

基礎部分に作られた蟻道 基礎部分に作られた蟻道
床下 基礎部分につくられた蟻道

シロアリのエサは、木材中に含まれるセルロースです。

セルロースとは木の主成分で、自然界では化学分解することが難しいとされていますが、シロアリや菌類が分解してブドウ糖に変え栄養源とします。

本来シロアリは、木材の主成分である「セルロース」を栄養とする数少ない生き物で、枯死植物である倒木などを土に還すため〝森の分解者〟と呼ばれています。

自然界では重要な役割を果たすシロアリは、わたし達の大切な家に侵入すると厄介な被害をもたらす生き物となってしまうのです。

1日2日で被害が目に見えるほど大きくなることはないため、慌てて駆除を行う必要はありませんが、調査や駆除は早期に行うことをオススメします。

ヤマトシロアリとイエシロアリの違い

「家にシロアリが生息していた」と言っても、それがヤマトシロアリなのかイエシロアリなのか判別できるでしょうか?

まずはそれぞれの特徴をまとめてみました。

ヤマトシロアリの特徴

シロアリ写真 ヤマトシロアリ
女王・体長 大きいもので15mm程
兵蟻(兵隊アリ)特徴 ヤマトシロアリ 兵蟻 体長約4~6mm
頭が長細く二頭身
(体の半分が頭部)指を出すと逃亡する。
職蟻(働きアリ)特徴 ヤマトシロアリ 職蟻 体長約3.5~5mmひとつの集団の9割以上が職蟻で占める。
被害箇所と巣を兼ねる。
条件によっては特別に加工した巣を構築することもある。全体で数万頭~以上の規模。
加害特性 主に床下から加害をはじめる。腐朽木材を好み、土台や束・大引き等から加害し乾燥した上部の木材を加害することもある。
羽アリ ヤマトシロアリ 羽アリ ヤマト 羽アリ
羽アリの体色 淡黒褐色
群飛時期 4月から5月頃
群飛時間帯 天気が穏やかで気温が上がった日の午前中から日中にかけて。あまり風が吹いていない日。

イエシロアリの特徴

シロアリ写真 イエシロアリ
女王・体長 大きいもので30mm程
兵蟻(兵隊アリ)特徴 イエシロアリ 兵蟻 体長3.8~6.5mm 頭部が卵型の3頭身指を出すと噛みつき、乳白色の分泌物を出す。
職蟻(働きアリ)特徴 イエシロアリ 職蟻 体長3.3~5.2mmひとつの集団の9割以上が職蟻。
全体で最低でも5万頭、大きいもので100万頭の大集団となる。建物の下や地中に特別に加工した塊状の大きな巣をつくる。
加害特性 加害スピードが速く、集団の頭数が多いため被害も大きくなる。
羽アリ イエシロアリ 羽アリ p1020427
羽アリの体色 黄褐色(頭部は暗褐色)
群飛時期 6月~7月頃
群飛時間帯 日が暮れだした夕方から夜にかけて。雨上がりの温かく湿った空気が漂う時梅雨の合間に、気温が上がって湿度が急激にあがる時。少々雨が降っている場合でも、条件が合えば群飛する。

ヤマトシロアリとイエシロアリの異なる点は、いろいろありますが、実際にシロアリ被害が発生し、シロアリを発見(畳をめくったら生息していた。など)した場合、やはり見比べてみないと一般の方が比較するのには、少し難しいかもしれません。

しかし!わかりやすい方法として(と言っても羽アリが発生した場合ですが)、羽アリが発生した時期や時間帯、羽アリの見た目などによって簡単に、ヤマトシロアリなのか、イエシロアリなのかを判別することが可能です。

さしえ その他

ヤマトシロアリとイエシロアリの見分け方

羽アリが発生する時期や時間帯によって判別する


シロアリの羽アリを発見した時期や時間帯によって、どちらかを判別することができます。

羽アリの発生時期・時間帯
ヤマトシロアリ 4~5月頃 午前中から日中
イエシロアリ 6~7月頃 夕方から夜


ヤマトシロアリは4~5月の雨上がりの午前中から日中にかけて、イエシロアリは6~7月の夕方から夜にかけて、それぞれ飛び出していきます。

羽アリの色は、ヤマトシロアリが黒っぽく、イエシロアリは黄褐色をしています。

羽アリの色や飛翔状況によって判別する

イエシロアリの羽アリ ヤマトシロアリの羽アリ
写真 イエシロアリ 羽アリ ヤマトシロアリ 羽アリ
体色 黄褐色(頭部は暗褐色) 黒褐色
羽色 乳白色・淡黄色・半透明の翅 淡い黒色系・半透明の翅
条件 雨上がりの温かく湿った空気が漂う時梅雨の合間に、気温が上がって湿度が急激にあがる時、 少々雨が降っていても、条件が整えば飛ぶ。 天気がよく風があまり吹いていない日

コロニー(巣)の違いで判別する

普段生活を行っている中で、光や風を嫌うシロアリを、なかなか発見することはなく、ましてやシロアリの巣を発見することはほとんどありませんが、 ヤマトシロアリとイエシロアリでは、巣が全く別のものでそれによって判断することができます。

ヤマトシロアリは、被害箇所と巣を兼ねることが多く、条件によっては特別に加工した巣を構築することもあります。全体で数万頭~以上の規模です。

イエシロアリは、建物の下や地中に特別に加工した塊状の大きな巣をつくります。
王と女王がいる本巣の以外に分巣があり、コロニーが大きくなるとさらに分巣が増やします。
全体で最低でも5万頭、大きいもので100万頭の大集団となるため被害が大きくなります。

ヤマトシロアリ イエシロアリ
写真 ヤマトシロアリ イエシロアリ
被害箇所と巣を兼ねる。
条件によっては特別に加工した巣を構築することも。
全体で数万頭~以上の規模となる。
全体で最低でも5万頭、大きいもので100万頭の大集団となる。
建物の下や地中に特別に加工した塊状の大きな巣をつくる。
加害特性 主に床下から加害をはじめる。
腐朽木材を好み、土台や束・大引き等から加害し乾燥した上部の木材を加害することもある。
加害スピードが速く、集団の頭数が多いため被害も大きくなる。

ヤマトシロアリの、ひとつのコロニーの頭数は2~3万頭程度ですが、イエシロアリでは100万頭以上の大集団にもなると言われています。

とにかくイエシロアリは、ヤマトシロアリと比べると圧倒的に数が多く、食べるエサの量(住宅に侵入した場合は家の木材)も多いため食害のスピードが速く、被害が大きくなってしまい、世界中のシロアリの中でも、最も加害が激しい種とされています。

ヤマトシロアリは特定の巣はつくらず、加害場所が巣を兼ねていることが多いですが、イエシロアリは建物の下や地中に大きな巣をつくり、家の木材を加害しながら、巣の拡大とともに周囲にいくつもの分巣をつくります。

ヤマトシロアリか、イエシロアリか見分けがつかない場合や、シロアリ被害があった場合、誤った自己判断はかえって被害を拡大してしまう恐れがありますので、シロアリ被害でお困りの際や、疑問、ご相談などありましたらご連絡ください。

シロアリの無料見積実施中

地元企業だから安心 別途費用・追加費用無し 5年間長期保証付き シロアリ対策協会指定工法 予防消毒 1200円/㎡

8つの安心

駆除の流れ

シロアリバナー

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

(対応地域):旧住所含む
熊本市中央区・熊本市北区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市東区・八代市・荒尾市・水俣市・人吉市・玉名市・山鹿市・ 菊池市・宇土市・宇城市・阿蘇市・合志市・美里町・玉東町・南関町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・錦町 ・多良木町・ 湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・黒川・あさぎり町・菊水・菊鹿・玉東町・長洲町・天水町・苓北町・ 植木町・城南町・富合町・三加和町・菊水町・西合志町・合志町・天水町・横島町・岱明町・宮原町・竜北町・泉村・坂本町 千丁町・東陽村・鏡町・泗水町・旭志村・七城町・長陽村・久木野村・白水村・清和村・矢部町・蘇陽町・波野村・阿蘇町・一の宮町・鹿央町・鹿本町・鹿北町・豊野町・小川町・松橋町・不知火町・三角町・田浦町・砥用町・中央町・深田村 須恵村・岡原村・免田町・上村・上天草市・天草市・本渡市・牛深市・有明町・御所浦町・倉岳町・栖本町・新和町・五和町・天草町・河浦町・北部町・河内町・飽田町・宇土郡・鹿本郡・下益城郡・玉名郡・菊池郡・阿蘇郡・上益城郡・八代郡・苓北群・球磨郡・天草郡

(県外対応地域):福岡県一部(大牟田市・八女市)・長崎県(島原市)・鹿児島(出水市・阿久根市・薩摩川内市)宮崎県えびの市まで対応致します。

◇◇ 取扱・業務内容 ◇◇
・シロアリ(白蟻)予防・シロアリ駆除工事
・シロアリベイト工法・シロアリ調査・シロアリ見積り
・シロアリ点検・ゴキブリ予防 ・ゴキブリ駆除・アシナガバチ(足長蜂)駆除
・ミツバチ(蜜蜂)駆除・キイロスズメバチ(黄雀蜂)駆除・オオスズメバチ駆除
・赤蜂駆除(あかはち)・くまんばち駆除(熊蜂)
・スズメバチ駆除・ネズミ予防・ネズミ駆除・ダニ駆除・ムカデ駆除
・すずめ(雀)対策・カラス(烏)対策・コウモリ(蝙蝠)対策
・イタチ駆除・イタチ対策
・不快害虫全般の防除・床下湿気・調湿・カビ対策
・床下換気扇 ・パイプクリーニング・排水管洗浄工事
・住宅機器販売・施工・保守業務・住宅リフォーム
・コンクリート基礎補修工事・ペストコントロール・消毒
・空き家管理・営繕サービス・害虫害獣予防・害虫害獣駆除

害虫・害獣駆除 バナー

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (19 投票, 平均点: 4.53)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策マニュアルへ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら