HOME
シロアリ駆除.com シロアリ駆除.comとは 料金一覧 施工までの流れ よくある質問
更新

ミツバチの糞 被害

熊本美水の蜂駆除・料金はココをクリック!!

No-601875-3

「ベランダに干していた布団に黄色い糞のようなものがついている」
とお問い合わせがありました。

虫の糞かな?と言われていましたが確認をするとどうやらミツバチの糞のようです。

 

ミツバチの糞

ミツバチの巣の中はいつもきれいな状態でいて、とてもキレイ好きです。
しかしそれは巣の中だけであって、巣の外に行くと糞をします。
(巣の中では糞はしません)

ミツバチは鳥のように飛行中に糞をするため、
ミツバチが通る道にある洗濯物や布団などに糞の被害が出てくるようです。

ミツバチ糞 ミツバチ糞1

特に春先に被害が多くみられるのですが
これは冬の間に溜まった糞を一気に出すためで、洗濯物や車など、
被害にあうことが多く、困っている方も多くいます。

ミツバチは、巣を出ると、外でエサ場までの通り道にある
白っぽいものの上で糞をする習性があります。

糞をするのは、巣から南の方か東の方で、巣から100m以内が最も多くみられ
毎年被害にあうという場所は、近くに巣があるのではないでしょうか。

ミツバチは大人しく、攻撃性も低いため、出来るだけ共存したいハチの一種ですが、
こういった糞害や、刺される危険性のある場所に巣を作っていると駆除が必要となってきます。

 

ミツバチの被害

(ミツバチの被害について詳しくはコチラ)

刺傷被害
基本的には攻撃性の低い種類ですが、刺されるとアナフィラキシーを引き起こすことがあります。
糞害
2~5mm程の黄色い糞を空中から落とし、洗濯物や車などを汚します。
汚染
ハチの死骸やハチミツにより壁や天井裏などににシミをつくることがあります。
その他害虫の誘引
ハチミツの甘いにおいに誘われゴキブリやアリなどの害虫が住み付くことがあります。また、ミツバチをエサとするスズメバチが秋口になると攻撃しにやってくることもあります。

 

ミツバチの巣は閉鎖空間につくられ、住宅に巣をつくってしまう場合、
床下や天井裏につくられることが多いのですが、
この場合は、近くを通りかかったハチにビックリして大声を出したり
振り払ったりして刺されてしまうケースがよくあります。

ハチに刺されたことによるアナフィラキシーショックと言えば
スズメバチを連想する方が多いと思いますが、人を刺す毒のあるハチであれば
どんなハチでもアナフィラキシーを引き起こす危険はあります。
(アナフィラキシーについてはコチラ)

また、この場合は二次災害として
巣の中に溜まったハチミツが壁をつたって流れてきてシミが出来てしまったり、
巣から出るミツバチの死骸からも体液が出てシミをつくることもあります。

その他にもハチミツなどの
甘いニオイに誘われ、ゴキブリやその他の害虫などがよってくる原因にもなります。
秋頃にはスズメバチがミツバチを襲うことがあり、
巣を見つけたスズメバチがミツバチを襲いにやってくることもあり非常に危険です。
(ミツバチ・オオスズメバチの天敵についてはコチラ)

 

ミツバチプロジェクト

近年、都市環境でミツバチを飼うことに注目が集まっています。

ミツバチといえば養蜂でハチミツを生産するものだったり、
自然豊かな場所で花の蜜をとっているイメージがありますが、
実は都会で生息するミツバチも、たくさんの蜜を採ることが出来ることが分かっています。

本来は、花の蜜や花粉などはミツバチ以外の
蝶やアブなど多種多様な昆虫たちも共有して利用する資源のひとつです。
都会ではこのような昆虫が減ってきており、都会で利用する昆虫がいない蜜や花粉を、
ミツバチが贅沢に独り占めすることが出来、たくさんの蜜や花粉を採ることができるのです。

ミツバチ

このような昆虫たちの減少は都会だけでなく、一見緑豊かな山の中や、
田園地帯でも急速に進んでいるというのが現状です。
これは日本だけではなく、地球規模で起こっていることで、
わたし達は身近な場所に、緑が豊かなところや昆虫たちが住める環境を復元しようと
することが自然界にとっても大切な事なのだろうと考えています。

有名なのが、銀座ミツバチプロジェクトで、2006年3月28日(ミツバチの日)に
東京都中央区銀座の建物の屋上にてセイヨウミツバチの養蜂を始めたことです。
この周辺には皇居や浜離宮、日比谷公園などがありミツバチ達の蜜源となります。

ミツバチの飛行は巣箱から約2kmとされ、街路樹等も蜜源となります。

ここで採取されたハチミツは、銀座の一流店でスイーツやカクテルに使用されたり、
石鹸などに加工されて販売もされています。

これら石鹸などの商品は、銀座に来なければ買えないことを
商品化の条件としているため、地域の活性化にもつながっています。

この銀座ミツバチプロジェクトが成功し、東京都内はもちろん
北海道や仙台、横浜、大分、その他日本全国で様々なミツバチプロジェクトが導出されています。

わたし達が毎日のように食べている野菜や果物の実りに
ミツバチが非常に大きな役割を果たしていることはご存知でしょうか?
(ハチの正しい知識と益虫としてのミツバチについてはコチラ)

ミツバチが蜜を集めることでミツバチの体についた花粉によって受粉が行われ、
種や果実などが豊かに実り、多くの自然の恵みが生まれています。

 

近年ではミツバチの減少が問題にもなったりとしていますが、
このようなプロジェクトを都市部で行うことにより、ミツバチが増え、
ベランダや庭の菜園もミツバチが受粉することによりより豊かなものとなります。

その実りを目当てに野鳥もやってくるようになり、野鳥が運ぶ種により
周辺の地域に緑も増え、増えた花にまたミツバチが寄ってくる。
コンクリートジャングルと呼ばれる都会の中で、豊かな生態系が構築されることを目指しているのです。

ニホンミツバチ

こんな野生のミツバチと出来るだけ共存できるよう
ミツバチの生活を温かく見守っていきたいですね。
家の中(床下や天井裏、壁の中など)や子供たちの通学路など、
危険と判断する場合は、駆除を行うことをオススメします。

ミツバチはスズメバチやアシナガバチと違い、1年中活動をしています。
もちろん冬の間は活動はあまりしませんが、冬でも暖かい日の日中には
散歩(?)に出掛けたりもします。
その際、洗濯物や車などに黄色い糞をする場合がありますが、
ミツバチはひとつの巣に何万もの集団で生活しているハチです。
通りかかるハチを退治しても、あまり意味がないように思えます。
市販のハチ除けスプレーなどを利用し、寄りつかないようにしましょう。

お困りの際、ご相談などは一度弊社までご連絡ください。

 

syatyou01

(株)熊本美水の蜂駆除における5つのモットー

スズメバチなど害虫駆除専門業です。
蜂は巣に接近したものに対して警戒、攻撃する習性があります。
巣を見つけましたらそっとその場を立ち去りすぐにご連絡ください。
プロの駆除担当者が迅速に安全に蜂駆除、巣の撤去をいたします。

駆除作業の際にはお客様の安全は第一ですが
近隣や付近の通行されている方への二次被害がないよう最善の作業方法を考え作業いたします。
また天井裏や床下などに営巣を作り侵入口がない場合でも
当社にて点検口を作成し駆除いたしますので何なりとお尋ねください。

その1 迅速な対応!

蜂の被害は人命にかかわる程に危険性が高く、迅速な対応が求められます。
(株)熊本美水ではご依頼を受け付けた当日の対応を基本としています。
お客様の都合で当日の対応が困難な場合は最短の日程でお客様の対応しております。

その2 蜂を逃がさない工夫!

蜂の駆除においては、蜂を逃がさずに駆除する事が大切で
蜂は人間が近づくと警戒のため巣から出て攻撃準備に入ります。
出来るだけ蜂を巣から出さず、また出てきた蜂を出来るだけ駆除するために
蜂を刺激しないように接近する事はもちろんですが、
出てきた蜂に対しては大小のネットを使用して蜂を一箇所に閉じ込め蜂の駆除施工致します。

その3 家屋や壁などに傷を付けない工夫!

天井裏、床下、壁の隙間などにも蜂は危険な巣を作ります。
このような場合、天井や壁を切り抜くなどの工事が必要になることがあります。
弊社では極力そのような工事を行わないように
薬剤処理と蜂の出入り口の閉鎖をメインに作業を行います。

その4 機材を使用しての駆除!

熊本美水では蜂防護服、狭い隙間の奥や屋根裏、蜂の巣がある場合などは
ファイバースコープの使用、閉鎖箇所に薬剤が充満した場合などは強制換気、
ハシゴが届かない場所には高所作業車を使用するなど、
様々な機材設備を用いてあらゆる場合に対応出来るようにしております。

その5 蜂駆除後も安心のワンシーズン・アフターサポート!

戻り蜂対策が特に重要です。
蜂の巣を除去しますと、巣があった場所に出かけていた蜂が戻ってくることがあります。
これを戻り蜂と我々は呼んでいます。
当社では、戻り蜂対策として、巣があった箇所に粘着マットを設置して対策を図ります。
戻り蜂が捕まったこの粘着マットは後日回収に伺いますので、ご訪問は必ず2回行います。
このように、駆除後もきちんと問題がないかチェックいたしますのでお客様満足いただけると思います。
最近は蜂用スプレー等をお客様が使用されて、刺されるケースが非常に増えています。
蜂駆除専門家からみると大変危険です!
市販のスプレーは勢いよく飛ばす為すぐに無くなり何本も必要になりますので
予算も想像以上に重なる上、他の蜂を刺激し飛びまわり刺された事例もあります。
2014年度だけでもご自分で試され、刺されたのち当社に依頼された方は15件を軽く超えました。
当社では蜂の巣をきれいに取る技術もあり、不慣れな業者さんが行えば、
蜂の巣をボロボロに壊してしまったり、危険な蜂が近隣を飛び回ったり、
お家の軒先や壁・天井など壊してしまうなどのトラブルも発生いたします。

当社では蜂専門の熟練のスタッフが行いますので、全ての作業は当社にてお任せいただき、
安全のためお客様はご自宅内に避難していただいております。

安心してお問い合わせください。再発保障も致します。

・革新する先進技術と経験で徹底的に蜂駆除を行います。
・社員教育に力を入れ、礼儀礼節・心配り・お客様第一主義で応対させて頂きます。
・安心の明瞭価格と手厚いアフターサービス。

蜂駆除施工の全てに、シーズン保証をしております。
※シーズン保証=施工した翌年の3月まで同じ場所に巣が出来た場合、無料で駆除しております。
蜂の種類、お客様で判断が難しい場合は、まずはお電話ください。
当社専門スタッフがスズメバチの巣や周辺の状況を詳しく聞き取りさせていただきます。

蜂の巣の大きさや場所、駆除作業の難易度により料金は異なります。
ご連絡の際に、以下の項目をお知らせ下さい。
1. ハチの種類(ご存知の範囲で結構です)
2. 巣の大きさ(例:ソフトボール大、バレーボール程度等)
3. 駆除の対象となる巣の個数
4. 巣を作っている場所(例・庭の木の枝、軒下、ベランダ・小屋等)
巣の場所・大きさ等により料金が異なります。まずはご相談下さい。 

 

(株)熊本美水ではお客様第一主義としています。

お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。
問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

 

ハチ

(対応地域):旧住所含む
熊本市中央区・熊本市北区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市東区・八代市・荒尾市・水俣市・人吉市・玉名市・山鹿市・ 菊池市・宇土市・宇城市・阿蘇市・合志市・美里町・玉東町・南関町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・錦町 ・多良木町・ 湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・黒川・あさぎり町・菊水・菊鹿・玉東町・長洲町・天水町・苓北町・ 植木町・城南町・富合町・三加和町・菊水町・西合志町・合志町・天水町・横島町・岱明町・宮原町・竜北町・泉村・坂本町 千丁町・東陽村・鏡町・泗水町・旭志村・七城町・長陽村・久木野村・白水村・清和村・矢部町・蘇陽町・波野村・阿蘇町・一の宮町・鹿央町・鹿本町・鹿北町・豊野町・小川町・松橋町・不知火町・三角町・田浦町・砥用町・中央町・深田村 須恵村・岡原村・免田町・上村・上天草市・天草市・本渡市・牛深市・有明町・御所浦町・倉岳町・栖本町・新和町・五和町・天草町・河浦町・北部町・河内町・飽田町・宇土郡・鹿本郡・下益城郡・玉名郡・菊池郡・阿蘇郡・上益城郡・八代郡・苓北群・球磨郡・天草郡

(県外対応地域):福岡県一部(大牟田市・八女市)・長崎県(島原市)・鹿児島(出水市・阿久根市・薩摩川内市)宮崎県えびの市まで対応致します。

 ◇◇取扱・業務内容◇◇
・シロアリ(白蟻)予防・シロアリ駆除工事
・シロアリベイト工法・シロアリ調査・シロアリ見積り
・シロアリ点検・ゴキブリ予防 ・ゴキブリ駆除・アシナガバチ(足長蜂)駆除
・ミツバチ(蜜蜂)駆除・キイロスズメバチ(黄雀蜂)駆除・オオスズメバチ駆除
・赤蜂駆除(あかはち)・くまんばち駆除(熊蜂)
・スズメバチ駆除・ネズミ予防・ネズミ駆除・ダニ駆除・ムカデ駆除
・すずめ(雀)対策・カラス(烏)対策・コウモリ(蝙蝠)対策
・イタチ駆除・イタチ対策
・不快害虫全般の防除・床下湿気・調湿・カビ対策
・床下換気扇 ・パイプクリーニング・排水管洗浄工事
・住宅機器販売・施工・保守業務・住宅リフォーム
・コンクリート基礎補修工事・ペストコントロール・消毒
・空き家管理・営繕サービス・害虫害獣予防・害虫害獣駆除

害虫・害獣駆除 バナー

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (9 投票, 平均点: 4.78)
Loading...
ネズミの駆除から対策までをまとめたサイト ネズミ駆除対策研究所へ
pagetop sitemap
料金シミュレータ 当ページを初めてみられる方へ 無料相談はこちら