HOME
熊本シロアリ駆除.com 害虫害獣駆除専門|株式会社プログラント 福岡・佐賀・熊本対応 会社概要 料金一覧 施工までの流れ よくある質問

【完全ガイド】スズメバチの巣の特徴と見分け方

蜂は家の軒先、屋根裏、床下など様々な場所に巣を作ります。
4~6月にかけて見かける蜂の巣は、まだ作りかけで、巣も小さく蜂の数もそう多くはありません。この時期は蜂の駆除作業も比較的簡単にできます。

しかし蜂が最も活動的な7~10月にかけて蜂の巣を発見すると蜂の巣はかなりの大きさになっています。
蜂の数も多く、また蜂が活発になっておりとても危険になってきますので、駆除作業も非常に難しくなります。

日本でのハチの被害のほとんどは「ミツバチ」「アシナガバチ」「スズメバチ」の3種類といわれています。その中でもスズメバチは獰猛で攻撃的ですので、個人で駆除を行うには大変危険が伴います。
スズメバチの巣を発見したら、専門の駆除業者に駆除を依頼することをお勧めします!

オオスズメバチ

お住まいの近くでハチの巣を見かけたときに、何のハチの巣か気になるところかと思いますが、
特に専門知識のない方にとっては、見分けることは難しいかと思います。

そこで今回は、最も危険なハチ「スズメバチ」の巣の特徴をご紹介したいと思います。

スズメバチの巣の特徴

攻撃性が高く毎年多くの死者を出しているスズメバチの巣ですが、とても特徴的な形をしています。
作りはじめの頃は下の方の入り口が細くなったような形をしています。
完成形に近づくと一般的に皆さんもよくご存知の「ハチの巣」の形になってきます。

マーブル模様のとてもきれいな模様をしていますが、この中に恐るべき攻撃性を持ったスズメバチが大量に生息しているということになります。
しっかり観察したい気持ちもあるかもしれませんが、絶対に近寄るようなことはせずに、遠巻きに観察するようにしましょう。

スズメバチの巣には見張りのハチが周りを監視しており、近づくだけで一斉にスズメバチが飛び出してきて刺されてしまいます。

スズメバチ巣 初期
↑作りはじめの頃のスズメバチの巣

スズメバチの巣
↑大きくなったスズメバチの巣

アシナガバチやミツバチの巣の特徴

スズメバチよりも危険性の低いアシナガバチやミツバチの巣についても簡単にご紹介したいと思います。

【アシナガバチの巣】
アシナガバチの巣はスズメバチの巣と違い、幼虫を育てる六角形の穴が外に露出しており、
シャワーヘッドのような形をしています。
作りはじめの頃は4,5cmほどの大きさで、夏頃には10cmほどになり、
秋にかけて完成形となり、最大でも15cmほどの大きさです。
比較的おとなしい種ですので、一般の方でもハチ駆除スプレーなどを使用し、容易に駆除することができます。

アシナガバチの巣

【ミツバチの巣】
ミツバチの巣は平らな複数の板状のものが垂れ下がったような形をしており、
幼虫を育てる六角形の穴が綺麗に並んでいるの見えます。
よく作られる場所としては、屋根裏や床下などの閉鎖的な場所の他、軒下や庭の樹木等にも作られます。

攻撃性は低く、おとなしいハチですので危険性は低いのですが、
糞や蜜で周囲が汚れてしまう恐れがありますので、
気になる場合は駆除をお勧めします。

アシナガバチやミツバチの巣でしたら個人での駆除は可能ですが、
100%刺される危険性がないというわけではありませんので、
十分な準備を行った上で駆除を行うようにしましょう。
どうしても難しい場合は専門業者にご依頼ください。

種類ごとに異なるスズメバチの巣の特徴

スズメバチの巣の大まかな特徴はわかったと思いますが、
スズメバチにはいくつか種類があり、巣の作り方や模様など、様々な特徴があるのですが、
巣を作る場所によってスズメバチの種類が分かることもあります。
ある程度どのスズメバチか分かると、駆除もスムーズにいくこともありますので、
いくつかご紹介します。

巣が外にむき出しで作られている場合

コガタスズメバチ

作りはじめの頃は特徴的なとっくりを逆さにしたような形の巣ををしています。
7月頃に下の筒状の部分がなくなり、出入り口が横向きになります。
最終的にはバレーボール(20cm)くらいの大きさになります。大きいものでもボウリングの玉(30cm)ほどの大きさです。

スズメバチの巣としては小さめで、住んでいるハチも100匹程度と少なめです。

コガタスズメバチの巣

キイロスズメバチ(夏以降)

キイロスズメバチはボール状の直径50~60cm以上にもなる大きな巣を作ります。
中には1m以上のサイズになるものもあります。
よく屋根の軒下に木の上などに作られることが多いです。

働き蜂の数がかなり多く、巣は働き蜂で覆われていることが多いです。
大量の働き蜂が短期間で作るので、気づいたときにはかなり大きくなっています。
キイロスズメバチの巣を発見した場合は、なるべく早いうちに除去することをお勧めします。

キイロスズメバチの巣

巣が閉鎖空間(木の中など)にある場合

キイロスズメバチ(初夏まで)

先程、夏以降のキイロスズメバチの巣を紹介しましたが、
このハチは巣の引っ越しを行うのが大きな特徴です。

初夏までは家の屋根裏やその隙間、木の中など閉鎖空間に巣を作ります。
しかし、働き蜂が羽化して増えてくると、巣の全員で移動し、屋根の軒下などの目立つところに、とても短時間で大きな巣を作ります。
初めは比較的安全な場所に巣を作り、仲間を大量に増やして、自分たちの強さをアピールするため敢えて目立つ場所に巣を作るようです。

お盆前にはなかったのに、突然巣ができていた‥という時はキイロスズメバチを疑っていいと思います。

キイロスズメバチの巣


(屋根裏にできたキイロスズメバチの巣)


(壁の中に造られた14段の巣)

ヒメスズメバチ

オオスズメバチの次に大きいスズメバチですが、性質は大人しく攻撃性は他の種ほどなく、毒性も弱いです。
働き蜂の数も多くなく、営巣期間も短いです。
巣は主に閉鎖空間 (床下・壁間・天井裏・地中・樹洞など) に造られることが多いです。

ヒメスズメバチの巣

モンスズメバチ

スズメバチの中では小さい方ですが、働き蜂の数が多いのが特徴です。
こちらも主に閉鎖空間(床下・壁間・天井裏・樹洞など) に造られることが多いです。
また、キイロスズメバチと同様に、巣の引っ越しを行う習性があり、
その場合は稀に開放空間に営巣する場合もあります。

巣は最大で40~50cmほどの大きさになりますが、
下から見ると中が開放されているのが特徴です。

他のスズメバチは夕方には活動を止めますが、モンスズメバチは夜にも活動します。
その為、夕方以降も盛んに活動しているようなら、モンスズメバチを疑ってよいと思います。

モンスズメバチの巣

チャイロスズメバチ

チャイロスズメバチの一番の特徴は身体の色です。
ハチ特有の黄色と黒ではなく、お尻は黒で胴体は赤茶色をしています。

チャイロスズメバチは、キイロスズメバチやモンスズメバチの巣へ寄生します。
基本的にスズメバチ類は、同じ種類であっても他の巣の働きバチの侵入は許しません。
これは体の表面のにおいとなる物質で、同じ巣の仲間か、別の巣の仲間かを識別しているといわれています。

ですが、チャイロスズメバチは、巣を乗っ取るときに仲間を識別するにおいを麻痺させる方法をもっているとの説もありますが、
本当の理由はまだ知られていません。

チャイロスズメバチの巣 チャイロスズメバチ

巣が土の中にできている場合

オオスズメバチ

オオスズメバチは基本的に人目につかない場所に巣を造ることが多いです。
特に巣が土の中にできている場合の多くは、オオスズメバチの巣です。
稀に「ヒメスズメバチ」「モンスズメバチ」など閉鎖空間に巣をつくるスズメバチも土の中の空間を利用して巣を作る場合もあります。

オオスズメバチの巣

スズメバチ 種ごとの営巣場所
開放空間 コガタスズメバチ・キイロスズメバチ等 
軒下や庭の木などに多く営巣する。
コガタスズメバチの初期の巣はとっくりを逆さまにしたような形で、働き蜂が誕生し数が増えてくるとボール状の巣に改築されていく。
キイロスズメバチは働き蜂の数が増えてくると閉鎖空間から軒下などに引っ越しをするため、気付かない内に急に大きな巣を発見することがある。
閉鎖空間 キイロスズメバチ・ヒメスズメバチ・モンスズメバチ等 
樹洞・床下・天井裏・壁の隙間・戸袋などに営巣する。
この中でもヒメスズメバチは最も小さな釣鐘型の巣をつくる。
キイロスズメバチはスズメバチの中でも最大級の巣で、住宅街でも多く巣をつくり、初期段階では閉鎖空間を好んで営巣するが、
働き蜂の数が増えてくると軒下や庭の木など開放空間に引っ越しをすることが多くある。
土中 オオスズメバチ・クロスズメバチ等
土の中や木の根元などに営巣する。
巣は一見して見えないため、登山中やハイキング時などに気付かずに近付いて振動を与えていたり、
直接踏んでしまったりして刺される被害が多く発生している。

ハチの巣が見当たらない・・・でも、ハチが飛来してきている・・・。その時は、ハチが蜜を吸いに飛んでいるのかもしれません。

スズメバチの駆除ならプログラントにおまかせください!

今回はハチの巣の形状や営巣場所について詳しくご紹介しましたが、
皆さんの家などで見かけたハチの巣はどのようなものでしたでしょうか?

まだ巣が大きくないアシナガバチやミツバチの巣でしたら、個人での駆除は可能ですが、
獰猛で攻撃的なスズメバチの駆除をされるのは大変危険です!
被害が出る前にご連絡下さい。できる限り素早く対応致します。

当社ではハチ駆除はハチ専門の熟練のスタッフが行います。全ての作業をお任せください!
蜂の巣をきれいに取る技術もありますので、お家の軒先や壁・天井など壊してしまうなどのトラブルも発生いたしません。

また、シーズン保証もつけておりますので、再発の際もご安心ください
※シーズン保証‥駆除したハチと同じ種類のハチが同じ場所に巣を作った場合、保証期間であれば無償で再度駆除いたします。(保証期間は施工した翌年の3月までになります)

危険な蜂駆除お任せください!迅速に対応致します。

(株)プログラントの蜂駆除における7つのモットー

当社は、スズメバチなどの害虫駆除専門業です。
蜂は巣に接近したものに対して警戒、攻撃する習性があります。
巣を見つけましたらそっとその場を立ち去りすぐにご連絡ください。
プロの駆除担当者が迅速に安全に蜂駆除、巣の撤去をいたします。

駆除作業の際にはお客様の安全は第一ですが、近隣や付近の通行されている方への二次被害がないよう最善の作業方法を考え作業いたします。
また天井裏や床下などに営巣を作り侵入口がない場合でも当社にて点検口を作成し駆除いたしますので何なりとお尋ねください。

その1 迅速な対応!
蜂の被害は人命にかかわる程に危険性が高く、迅速な対応が求められます。
当社ではご依頼を受け付けた当日の対応を基本としています。
お客様の都合で当日の対応が困難な場合は最短の日程でお客様の対応しております。

その2 蜂を逃がさない工夫!
蜂の駆除においては、蜂を逃がさずに駆除する事が大切で、蜂は人間が近づくと警戒のため巣から出て攻撃準備に入ります。
出来るだけ蜂を巣から出さず、また出てきた蜂を出来るだけ駆除するために蜂を刺激しないように接近する事はもちろんですが、出てきた蜂に対しては大小のネットを使用して蜂を一箇所に閉じ込め蜂の駆除施工致します。

その3 家屋や壁などに傷を付けない工夫!
天井裏、床下、壁の隙間などにも蜂は危険な巣を作ります。
このような場合、天井や壁を切り抜くなどの工事が必要になることがあります。
弊社では極力そのような工事を行わないように薬剤処理と蜂の出入り口の閉鎖をメインに作業を行います。

その4 機材を使用しての駆除!
蜂防護服の着用、または狭い隙間の奥や屋根裏、蜂の巣がある場合などは、ファイバースコープの使用、閉鎖箇所に薬剤が充満した場合などは強制換気、ハシゴが届かない場所には高所作業車を使用するなど、様々な機材設備を用いてあらゆる場合に対応出来るようにしております。

その5 蜂駆除後も安心のワンシーズン・アフターサポート!
戻り蜂対策が特に重要です。蜂の巣を除去すると、巣があった場所に出かけていた蜂が戻ってくることがあります。
当社では「戻り蜂対策」として、巣があった箇所に粘着マットを設置して対策を図ります。

その6 立会い無しでも駆除致します!
当社ではお客様の許可があればご不在時でもスタッフが駆除作業を行い、後日報告書を提出いたします。
平日お仕事等でお留守中の場合や急な用事が出来た時、買物に出かけたい場合などにも便利です。まずはご相談下さい。

その7 駆除後の現場写真、蜂の巣の写真も差し上げます!
ハチ駆除後も周辺に蜂が残っている可能性もありますので、すぐに近付くことは大変危険です。そこでスタッフが駆除後の現場を撮影し、お客様に状況を確認して頂くため写真を差し上げております。(ご希望時のみとさせて頂きます)

撤去されたスズメバチの巣

ハチの種類について、お客様で判断が難しい場合は、まずはお電話ください。
当社専門スタッフがスズメバチの巣や周辺の状況を詳しく聞き取りさせていただきます。

蜂の巣の大きさや場所、駆除作業の難易度により料金は異なります。

ご連絡の際に、以下の項目をお知らせ下さい。

  • ハチの種類(ご存知の範囲で結構です)
  • 巣の大きさ(例:ソフトボール大、バレーボール程度等)
  • 駆除の対象となる巣の個数
  • 巣を作っている場所(例・庭の木の枝、軒下、ベランダ・小屋等)

※巣の場所・大きさ等により料金が異なります。まずはご相談下さい。
※調査費を頂いております。熊本市内は5,000円(税込5,500円)、熊本市外は10,000円(税込11,000円)となります。

最短!即日駆除可能!ハチ駆除の実績多数!安心作業!安心価格!当社におまかせください!

この記事を監修した専門家
顔写真  
害獣・害虫・害鳥のスペシャリスト
藤井 靖光
株式会社プログラント 代表取締役   
日本有害生物対策協会 理事
   

【取得資格】
シロアリ防除士・蟻害腐朽検査士・特定化学物質四アルキル鉛・高所作業車・ロープ高所作業車
【得意なジャンル】
 シロアリ防除・ハチ駆除・その他害虫防除全般・害獣防除全般・害鳥防除全般
【担当者コメント】
 業界経験30年以上・調査作業実績25,000件以上の、
 豊富な経験と知識でどんなお悩みも柔軟に対応・解決いたします。
 お家の害虫・害獣・害鳥のお悩みならお任せください!


対応エリア

◆熊本県
荒尾市、玉名市、玉名郡(玉東町・南関町・長洲町・和水町)、山鹿市、菊池市、合志市、菊池郡(大津町・菊陽町)、阿蘇市、阿蘇郡(南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村)、熊本市(中央区・東区・西区・南区・北区)、宇土市、宇城市、下益城郡美里町、上益城郡(御船町・嘉島町・益城町・甲佐町)、八代市、八代郡(氷川町)

 ◇◇取扱・業務内容◇◇
・シロアリ(白蟻)予防・シロアリ駆除工事
・シロアリベイト工法・シロアリ調査・シロアリ見積り
・シロアリ点検・ゴキブリ予防 ・ゴキブリ駆除・アシナガバチ(足長蜂)駆除
・ミツバチ(蜜蜂)駆除・キイロスズメバチ(黄雀蜂)駆除・オオスズメバチ駆除
・赤蜂駆除(あかはち)・くまんばち駆除(熊蜂)
・スズメバチ駆除・ネズミ予防・ネズミ駆除・ダニ駆除・ムカデ駆除
・すずめ(雀)対策・カラス(烏)対策・コウモリ(蝙蝠)対策
・イタチ駆除・イタチ対策
・不快害虫全般の防除・床下湿気・調湿・カビ対策
・床下換気扇 ・パイプクリーニング・排水管洗浄工事
・住宅機器販売・施工・保守業務・住宅リフォーム
・コンクリート基礎補修工事・ペストコントロール・消毒
・空き家管理・営繕サービス・害虫害獣予防・害虫害獣駆除

害虫・害獣駆除 バナー

この記事をSNSでシェア!
記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、ポチっと評価を頂けると幸いです!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (17 投票, 平均点: 4.47)
読み込み中...
※蜂駆除は調査費を頂いております。

ショッピングローン 最長60回払いまで可能になりました。

当店でペイペイが使えます。PayPay残高で最大50万まで支払い可能です。

代金はクレジットカードでもお支払いいただけます。マスターカード・VISA・アメリカンエクスプレス・JCB・ダイナースクラブ

LINEで相談する 友だち追加する

LINE@で相談する 友だち追加する
pagetop sitemap
料金シミュレータ 無料相談はこちら